GOING UNDER GROUND

ゴーイング・アンダー・グラウンド

GOING UNDER GROUND

the band

2016年5月11日(水)リリース

the band

GOING UNDER GROUND 松本素生がONE SONGに登場!

オリジナルメンバーが3人になってしまったGOING UNDER GROUND。彼らは2016年5月11日(水)ニューシングル「the band」をリリース。バンドがもたらす奇跡をすべて肯定するために書いたという。この曲を旗印に、彼らは再スタートへと踏み出す(曲に込めた思いはメンバー全員が動画インタビューで語っているので、そちらを見てほしい)。また、このシングルにはバンドの代表曲のメドレーが収録されている(トラック3)。松本素生(Vo)が自分の店に機材を持ち込んで、アコースティックギター1本で1発録りをしたメドレーだ。それがあまりにも素晴らしい出来だったので、ぜひONE SONGに出てもらいたい、と声をかけた。しかしながら、今回、松本素生が演奏した曲は旧曲ではなく「the band」。「何を演奏しますか?」という問いに二つ返事で「the band」という答えがかえってきた。今、うたうべき曲は「the band」以外にない、という強い気持ちを感じた。「なぜこの曲を選んだのか?」という質問の答え(=メンバーの思い)は動画インタビューで語られているので、ここでは割愛する。ぜひそちらを見てほしい。当日、ギターを1本抱えてやって来た松本素生は文字通り一発で収録を終わらせた。さっそうとやって来てさっそうと帰っていった。そこにはある種の気合が漲っていた。GOING UNDER GROUNDの新章はもう始まっているのだ。(森内淳/DONUT)

「the band 」trailer / GOING UNDER GROUND

「the band」/ GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND関連ページ

GOING UNDER GROUNDが本格始動。single「the band」発表!

INFORMATION

single「the band」

single「the band」

2016年5月11日(水)リリース Youth Records

1,620円 / XQLG-1020

収録曲

  • 01.the band
  • 02.Drifting Drive
  • 03.Bonus tracks 弾き語りMEDLEY
    (同じ月を見てた / STAND BY ME / グラフティー / ランブル / orion / かよわきエナジー / トワイライト / 東京)

new single release記念ワンマンLIVE「the band」

日程 : 2016年7月20日(水)
場所 : 新代田FEVER
open:18:30 start:19:00
料金 : 前売 4,000円/当日 4,500円(税込/ドリンク代別)
問い合わせ:新代田FEVER 03-6304-7899

詳細:https://goingunderground.tokyo/contents/34876

PROFILE

GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンド)/埼玉県桶川市にて、当時中学生だった松本素生、中澤寛規、石原聡、伊藤洋一の4人がバンドを結成。高校1年の時に河野丈洋がバンドに加入したのを機に1994年、初めてGOING UNDER GROUNDと名乗り、幾度かのメンバーチェンジを経たのち高校卒業時に初代メンバー5人が揃う。1998年12月にミニアルバム『Cello』をインディーズレーベルからリリース。2001年6月にシングル『グラフティー』でビクターよりメジャーデビュー。「元祖 胸キュンロック」といっても過言ではない数々の作品はミュージックシーンを魅了し、2006年7月には日本武道館ワンマンライブを成功させる。2009年4月18日、日比谷野外大音楽堂でのライブをもって伊藤洋一(key)が脱退。2015年1月31日の渋谷公会堂ライブをもって河野丈洋(Ds)が脱退。3人体制へ。現在のメンバーは、石原聡(B)中澤寛規(G)松本 素生(Vo)。

公式サイトはhttps://goingunderground.tokyo/

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)