がらくたロボット

がらくたロボット

mini album『BREAK OUT』

mini album『BREAK OUT』

気鋭の3ピース、がらくたロボットのヤマモトダイジロウが「ハネル」を弾き語りで披露!

ロックンロールの匂いを全身にまとった3ピースバンド、がらくたロボット。メンバーは20歳のヤマモトダイジロウ(vo&gt)とムラカミフウタ(ba)、25歳のイノウエタカヒロ(ds)。まだ地元・神戸を中心とした活動が多い彼らだが、耳早いロックファンはもとよりロックンロールに熱狂してきた大人たちも熱い視線を向け、じわじわとその名を広めている気鋭のバンドだ。衝動とロマン、そして切なさを含んだナンバーがステージで爆発する瞬間、何かが始まる。先日5月4日・東高円寺U.F.O. CLUBで行われたライブでも、短い時間のなかでワクワクした興奮をもたらしてくれた。剥き出しに鳴らされるガレージ、パンク、ロックンロール。こんなバンドを待っていた音楽ファンは多いんじゃないだろうか。この3人には期待しかない。

今回Rock isのONE SONGには、がらくたロボットのソングライティングを担当するヤマモトダイジロウに出演をオファー。本人曰く「初期衝動よりもすごい衝動が詰まった」というアルバム『BREAK OUT』から、バラード「ハネル」を披露してもらった。実は、これまで自身の楽曲を弾き語りしたことはなかったそうだが、収録当日は一瞬で現場スタッフも虜に。バラードにして今作イチの衝動を放つこの曲について、ダイジロウから届いたコメントとあわせてぜひご覧ください。そして、ぜひライブへ!(秋元美乃/DONUT)

 今回「ハネル」を選曲した理由

3月8日に新しいアルバム『BREAK OUT』を出したんだけど、素っ裸になって、さぁこれからまた始めるぞって事でこの曲を選んだ。
クリック一つで手に入るお手軽インスタントロックが欲しいんなら他を当たってくれ。この曲には何にも無いけど全てがある。
(ヤマモトダイジロウ)

ヤマモトダイジロウ(がらくたロボット)にとって「ハネル」とは?

がらくたロボットの始まりの歌。高校1年生の頃に書いた詩で、純粋さと何にも負けない強い力を持った曲。
この曲は確信なんだ。始まりのゴールは終わりであって、終わりはさらなる始まりの合図だろ? それでも自分に出来る事は歌って叫んで笑うだけ。ピンボールみたいにただハネてるだけさ。
(ヤマモトダイジロウ)

INFORMATION

mini album『BREAK OUT』

mini album『BREAK OUT』

  • 発売中
  • 1500円(税込) BZCS-1151
  • 収録曲
  • 1.Lonely It’s Alright
  • 2.Bye Bye Baby
  • 3.キングコング
  • 4.リンダ
  • 5.BREAK OUT
  • 6.ハネル

がらくたロボット「Lonely It’s Alright」

LIVE INFO

  • HOKAGE presents [TOTAL BURN] 
    2017年5月19日(金)心斎橋HOKAGE
  • 博多ザ・ブリスコ アナログシングルレコード第2弾『with thewind』レコ発ツアー 大阪編
    2017年5月20日(土)十三FANDANGO
  • 96dog vol.6
    2017年5月27日(土)元町高架下3OJB
  • SAKAE SP-RING 2017
    2017年6月3日(土)名古屋スクールオブミュージック&ダンス
  • CLUB ROCK’N’ROLL
    2017年6月6日(火)神戸太陽と虎
  • イベントライブ
    2017年6月8日(木)十三FANDANGO
  • Let It Rock
    2017年6月17日(土)阿波座BIG JACK
  • LATLX presents “WORLD-X vol.1”
    2017年6月30日(金)神戸108

PROFILE

がらくたロボット

がらくたロボット/2012年10月高校1年生だったヤマモトダイジロウ(vo&gt)を中心に結成。地元・神戸を中心に関西地区で積極的にライブ活動を展開し、2013年7月にはOSM主催の高校生バンドコンテスト「OSM High School MUSIC CAMP」で優勝する。2015年高校卒業とともに、現メンバーであるムラカミフウタ(ba)、イノウエタカヒロ(ds)が加入し本格的に活動開始。自主制作でのリリースを経て、2016年3月全国公開された映画『復讐したい』の挿入歌に「Morning glory」が抜擢され、5月25日同曲を収録したミニアルバム『GOOD-BYE THE SUN』をリリース。全国11ヵ所にてライブツアーを行う。また地元神戸最大の音楽フェス「COMIN’KOBE16」や「いつまでも世界は…2016」「SAKAE SP-RING 2016」「MINAMI WHEEL 2016」などのサーキットイベントにも出演を果たした。 がらくたロボット公式サイト:http://garakutarobot.com

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)