ドミコ

ドミコ

single「くじらの巣」

single「くじらの巣」

「くじらの巣」を配信限定リリースするドミコから動画コメントが到着

2ピースバンド ドミコが2017年6月16日「くじらの巣」を配信限定リリースする。ドミコは、さかしたひかる(vo,gt)と長谷川啓太(dr)の2ピースバンド。ガレージやローファイやサイケの要素を取り込んだサウンドはたしかに今風であるけれど、同時に、70年代ロックを思わせる衝動を内包している。一聴するとシンプル。しかし楽曲の構成やリリックの載せ方など、複雑な構造をもっている。これもドミコの特徴だ。「シンプルなのに実は複雑」という曲の作り方は後期のビートルズにも似ている。今回の「くじらの巣」は前作『soo coo!?』(そー・くーる)のレコーディング時に作りかけていた楽曲。「このままお蔵入りするのはもったいない」という周囲の声に押されて、楽曲を完成させ、レコーディング。この度、配信限定でリリースされることになった。この曲もとても凝った作りになっている。何度も再生して楽しんでほしい。それにしても「くじらの巣」というのは随分、不思議なタイトルだけれど、そのことについては、この動画コメントでさかしたひかるが喋ってくれている。コメントでは、他にも「くじらの巣」以上のアイディアが今後出てくる可能性も示唆している。最近のドミコはAppleMUSICの「今週のNEW ARTIST」に選出されたり、フジロックへの出演が決まったり、何かと騒がしくなってきた。この夏をきっかけにさらに飛躍していくと思う。というか、そうなることを期待している。(森内淳/DONUT)

INFORMATION

ドミコ 配信限定new single「くじらの巣」

ドミコ 配信限定new single「くじらの巣」

2017年6月 2日 定額制音楽配信サービス先行配信スタート
2017年6月16日 ダウンロード配信スタート

LIVE INFO

  • 6月20日(火)神楽坂カグラネ
    doors 18:30/start 19:00
    ドミコ / Ayutthaya / MISTAKES / あたそ(転換BGM)
  • 7月22日(土)名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
    doors 18:00/start 18:30
    ドミコ/リーガルリリー / 高井息吹
  • 7月23(日)大阪・名村造船所跡地
    ドミコ/愛はズボーン/プププランド/THE BOSSS/DENIMS/ナードマグネット/神頼みレコード/Tempalay/TENDOUJI/キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
  • 7月28日(金)FUJI ROCK FESTIVAL’17
    ドミコの出演は7月28日苗場食堂
  • 9月9日(土)BAYCAMP 2017
    神奈川県 東扇島東公園 特設ステージ
    OPEN 12:00 / START 14:00 / CLOSE 5:00(予定)

PROFILE

ドミコ

ドミコ/2011年結成。さかしたひかる(Vo/Gt)と長谷川啓太(Dr)の2人からなる独自性、独創性で他とは一線を画す存在として活動。自主制作盤「わお、だいびんぐ」(現在入手不可)、全国流通盤「深層快感ですか?」(2014/12/07 release)と「Delivery Songs」(2015/06/24 release)のミニ・アルバム2枚をリリース。これまで、全てセルフ・レコーディング、セルフ・ミックスで制作を行ってきた。バンドの音楽性はガレージ、ローファイ、サイケ等多面的に形容される事が多いが、その個性的なサウンドは確実にドミコそのものである。埼玉を拠点としながら定期的にライブを行い、一目で釘づけになる常習性の高いライブで定評がある。2016年3月会場限定シングル『ooo mai gaaa!!!』をリリース。タイトル曲の「おーまいがー」は「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」 第4話EDに抜擢、7月には同曲を収録したコンピレーションにも収録。4月には全世界でブレイク中のスペインのバンドHiNDS来日公演のオープニング・アクトを務める等、活動の幅を広げており、11月9日初めてのフル・アルバム『sooそー cooくーる? 』をリリース。11月30日渋谷Chelsea Hotelのアウトストアを皮切りに現在、初の全国ツアー、ドミコ「soo coo?」Release Tourで全国行脚中。2月4日の新代田FEVERでツアーファイナルを迎える。

ドミコOfficial HP:http://www.domico-music.com

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)