今週のヘビロテ

最近よく聴いている、ハマっている曲、もしくはずっと昔から好きな曲を紹介!

Vol.49 ザ・ラヂオカセッツ、山下秀樹

2017/04/05

プロフィール

ザ・ラヂオカセッツ/メンバーは山下秀樹(vo&gt)、中村サトシ(ba&vo)、大谷ペン(dr&vo)。吉祥寺を拠点に活動する3ピースロックバンド。様々なグッドミュージックに魅せられたvo・山下を中心に結成。メンバー全員が作詞作曲、歌唱(メイン・コーラス)を担当し「歌心」を何よりも大切にしている。2011年に「SUMMER SONIC 2011」の「出れんのサマソニ!?」出演し、審査員である「広沢タダシ賞」「大谷ノブ彦(ダイノジ)賞」受賞。2012年、タワーレコード主催オーディション「Knock’on TOWER’s DOOR」にてグランプリアーティスト、各賞を全て受賞し初の全国流通盤1stミニアルバム『ザ・ラヂオカセッツ』をタワーレコードプッシュアイテム「タワレコメン」としてリリース。2013年に2ndミニアルバム『まんま!』、2014年に3rdミニアルバム『抱きしめたい』を続けてリリース。YouTube上では、メンバーのルーツとなった往年の名曲をカバーする企画「カバーのお時間」をスタートし、カバー元となる本人からも賞賛の声を得る。2015年末、ギタリスト脱退により活動休止。2016年3月、3ピースとして活動再開。初ライブでは「新体制・全て新曲」という新しい形で再始動。同年8月、3人体制で初となる会場限定CD『とろわ』をリリース。古き良き音楽を昇華しながら、聴く者の生活に寄り添い、温もりある「現代のグッドミュージック」を届けるため活動中。

http://theradiocassettes.com/