今年も4月29日と30日にエコキャンプみちのくでARABAKI ROCK FEST.が開催される。大型フェスがショウケース的な性格を強めていく中、ARABAKIは今年も盛りだくさんのアイディアに溢れている。昨年に引き続き、プロデューサーの菅真良氏にインタビューを試みた。またRock isでは5月にARABAKIのレポートも掲載するので、そちらの方も楽しみにしてほしい。

Theピーズ30周年企画は20周年AX公演の再現になる

――まず今年の目玉はTheピーズ結成30周年のステージだと思うのですが。

ハル(大木温之)さんも安孫子(義一)さんも積極的な性格じゃないんで、最初の段階では6月9日のThe ピーズの武道館公演のプロモーションの手伝いの意味で、まずO.P.KING(YO-KING、奥田民生、大木温之、佐藤シンイチロウ)の活動再開をやって、話題を集めたいなっていうところから話を始めていたんですよね。そしたら気持ちが変わったのか、ハルさんから、Theピーズの20周年で(渋谷)AXでやった企画を凝縮してARABAKIでやりたいと言ってきてくれて。それでO.P.KINGで40分ぐらいの枠で考えていたものをマイナーチェンジして、この企画に変更した感じですね。ああいう性格の方々なんで、みちのくステージのメインではなく磐越ステージの真ん中ぐらいでやることになってるんですね。

――それがかえって面白いですよね。菅さん自身、Theピーズに対しての思い入れはありますか?

お付き合いもまぁまぁ長くて。とはいえ、頻繁に話をするようになったのは、ARABAKIの常連で出てもらうようになってからだと思います。その前はライブが終わっても、打ち上げもやらなかったような気がするし。活動停止前のライブって、僕が入社した時なんで。だからもう、相当前なんですよね。

――じゃ30周年をARABAKIでやれるのは感慨深いという。

そうですね。

――20周年のAXではどういうことをやったんですか?

だいたい今年出るメンバーはほぼ参加していて。宮崎朝子ちゃんだけがいなかったのかな。彼女はその頃、たぶん中学生とかだと思うんで。これに銀杏BOYZの峯田(和伸)くんとかが入っていたのかな。実際AXの時にやった曲を歌う人もいれば、変えてる人もいますね。

――20周年のAXの、30周年バージョンがARABAKIで観られるということですね?

そうですね。

ARABAKI ROCK FEST.17

  • 2017年4月29日(土・祝) 30日(日) ※雨天決行
  • みちのく公園北地区エコキャンプみちのく(宮城県柴田郡川崎町)
  • 出演者・タイムテーブルは公式サイトまで:http://arabaki.com/

ARABAKI ROCK FEST、関連ページ