CDが売れなくなってダウンロード中心のリスナーも多い中、世界的にリバイバルブームの兆しを見せるアナログレコード。
レコードは聴くだけでなく大きな紙のジャケットもファッション性・インテリア性の高いアートワークして人気が再燃したのではないかと思われます。
その世界的なブームによりレコードプレーヤーも続々とリリースしているようです。

今、発売されているレコードプレーヤーはスピーカーが内蔵されているオールインワンタイプのものを中心に
USB接続でパソコンやスマホに音源を取り込むことができるものなど機能も豊富になり、
インテリアとしての魅力も高いオーディオ機器になっています。

今回は、インテリアとしても魅力的なレコードプレーヤーをご紹介いたします。

機能も見た目も美しい、SIBRECO(シブレコ) Speaker Inbuilt record player

価格帯は1.5万円価格ですが、ステレオ・スピーカ搭載のオールインワン・レコードプレーヤーです。 家電を機能だけでなく見た目デザインすることで有名なエレクトロニクスブランド「 amadana 」が ソフト、ハードに拘らず、音楽に纏わるモノ、コトを展開するプロジェクトとしてレコードプレーヤーを発売。

前面の足の部分に40mmのフルレンジスピーカーを2基搭載

背面には、アナログ出力可能なRCA端子搭載

もちろん機能としてもデジタル変換可能なUSB端子や40mmのフルレンジスピーカーを2基搭載など 見た目だけでなく機能としても優れているレコードプレーヤーです。

「SIBRECO(シブレコ)」が気になる方は

下記のサイトで詳細情報をご確認ください

USB端子搭載でPCへの接続&録音もできる「ION Archive LP」

via http://www.ikebe-gakki.com/ec/img/products/main/36/364558/364558_main_m_201408251302.jpg

価格帯は1万円程度で、ステレオ・スピーカ搭載のオールインワン・レコードプレーヤーです。 さらに嬉しいことにUSBで曲を取り込むことも出来るという優れもの 見た目も優しい感じの木目調でインテリアの邪魔にならないのではないでしょうか

「ION Archive LP」が気になる方は

下記のサイトで詳細情報をご確認ください。 透明なカバーがついたバージョンもありますので是非検討して見てください。

ユニークな世界最小レコードプレーヤー「RECORD RUNNER」

via http://www.stokyo.com/jp/wp-content/uploads/2015/01/record_runner_green_21-300x300.jpg
via http://www.stokyo.com/jp/wp-content/uploads/2015/01/record_runner_green_61-300x300.jpg

世界最小自走式アナログレコードプレーヤーとして35年のときを得て「サウンドワゴン」が「RECORD RUNNER」として復活! フォルクスワーゲンのバスを模した小さな車が33回転再生用のレコード盤の上をクルクル回りながら音楽をかき鳴らします。 見た目もかわいいのでレコードを聴かない時はインテリアとしてのアクセントにもおすすめです。 価格帯も、6,980円(税込)とちょっとしたプレゼントなどにもいかがでしょうか

「RECORD RUNNER)」が気になる方は

下記のサイトで詳細情報をご確認ください。 色は、ライムグリーンとパープルの2種類。