札幌を拠点に躍進し続ける5人組ロックバンド、最終少女ひかさ。
遂に1stフルアルバム発売決定!これまでライブでブラッシュアップしてきた人気曲を中心とした、初アルバムにしてベストヒット集ともいえる強力盤!
合わせて札幌・東京のレコ発ワンマンも発表!

最終少女ひかさ

最終少女ひかさが、2016年4月6日(水)に初のフルアルバム『グッドバイ』をリリースすることを発表した。また、あわせて初となるワンマンライブを2016年5月14日(土) に札幌で、2016年5月19日(木)に東京で行うことも決定した。

 最終少女ひかさは2015年3月にリリースしたタワーレコード限定シングル「いぎありわっしょい」(オリコンインディーズチャート初登場9位)が話題となり、地元・札幌を中心にイベントなどへ引く手あまたの存在に。異例の抜擢で同年「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」にも出演、初ステージながら白熱のパフォーマンスで話題をさらった。以降も全国各地で楽曲とライブの評判が高まり、アルバムへの期待が膨らむなか、本日(2月6日)、札幌DUCEで行われた片平実率いるGetting Better20周年記念イベント「Getting Better~20th Anniversary Party Tour~」(with DJ:鹿野淳/katz/KO-KI/on1on)に出演していた彼らからアルバム発売が発表された。

1stフルアルバム『グッドバイ』には、ライブでもとくに人気の高い「媚を売れ」「かつき」、音源化が熱望されていた「ハローアゲイン」のほか、「いぎありわっしょい」とそれに続く今の若者の“現実”を書き綴った「さよならDNA」などを含む全12曲を収録。一度聴いたら頭を離れない印象的なフレーズと歌詞、爆発力のある楽曲が満載の、初アルバムにして最強盤となっている。
また、あわせて発表になった地元・札幌と東京でのレコ発ライブは2月6日(土)22:00から先着先行受付がスタートしている。

リリース情報

アーティスト名:最終少女ひかさ
タイトル:グッドバイ
収録曲:全12曲収録
発売日:2016年4月6日(水)
品番:DDCB-14035
販売価格:¥2,300(税込)/¥2,130(税抜)
発売元:LuckyHell/SPACE SHOWER MUSIC
販売元:(株)スペースシャワーネットワーク 

最終少女ひかさ 1stアルバム『グッドバイ』レコ発ワンマン「GEKOKUJO!」 公演情報

2016年5月14日(土) 北海道 札幌COLONY

open:18:00/start:18:30
問い合わせ:ウエス 011-614-9999 (月〜金11:00〜18:00) 
前売り2,500円/当日3,000円 ※別途ドリンク代

2016年5月19日(木) 東京 下北沢SHELTER

open:19:00/start:19:30
問い合わせ:ADN STATE  050-3532-5600(平日12:00〜17:00)
前売り2,500円/当日3,000円 ※別途ドリンク代

【オフィシャルホームページ先着先行受付】

申込期間:2/6(土)22:00~2/28(日)23:59
申込ページ: http://eplus.jp/hikasa-hp/
※お申し込みにはe+の会員登録(無料)が必要です。 
※チケット一般販売 2016年4月23日(土)10:00〜 e+/チケットぴあ/ローソンチケットにて販売開始

近々のライブ予定

  • 2016年2月14日(日) 大阪 南堀江SOCORE FACTORY
  • 2016年2月17日(水) 東京 渋谷 CLUB CRAWL
  • 2016年3月5日(土) 東京 新宿「東京見放題」

詳細はコチラでチェック
最終少女ひかさ公式サイト:http://s.maho.jp/homepage/5305a8hd60143afb/

最終少女ひかさ 「いぎありわっしょい」 (Official Music Video)

最終少女ひかさ の関連ページ

但野正和と山田駿旗が語る2016年、最終少女ひかさの野望

最終少女ひかさ プロフィール

2013年、晩春に北海道札幌市にて結成。メンバーは但野正和(Vo&Gt)、山田駿旗(Gt&Cho)、ラモネス(Key&Cho)、小野寺宏太(Ba&Cho)、岩野最終少年(Dr)の5人組。2014年札幌タワーレコード ピヴォ店のみで発売された限定シングル「関係者でてこい」が話題になり、2015年3月4日に全国タワーレコード限定シングル「いぎありわっしょい」をリリース。同時にオリコンインディーズチャート9位にランクイン。同年8月には「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」に出演を果たすなど、札幌を拠点に全国へその名を広めている。

最終少女ひかさ公式サイト
http://s.maho.jp/homepage/5305a8hd60143afb/