“アイアムジャイアントツアー”と銘打ち全国各地をツアー中の3ピースバンドmyeahnsが、2月17日(水)のF.A.D YOKOHAMA(神奈川)のステージ上で、初のミニアルバムを4月6日(水)にリリースすることを発表した。

myeahns

同アルバムには、myeahnsのアンセムソングともいえる「デッカバンド」や、ライブで人気の「U.F.O.み.た.」「フェスティバル」、2015年5月発売のシングル曲「no title」のミニアルバムバージョンなど9曲が収録される。前身バンドのテクマクマヤーンズ時代から、音源を望む声が多数寄せられていた彼らの“ベスト”ともいえる自信作だ。

また、ツアーファイナルとして4月3日(日)にTSUTAYA O-Crest(東京・渋谷)でワンマンライブを開催することを発表している。バンドの公式サイトでは2月21日(土)23:00まで特典付チケットの先行予約を受け付ける。一般販売は2月27日(土)10:00から。※特典の引き換えはワンマン当日、会場にて。

<リリース情報>

  • ファーストミニアルバム 『myeahns』
  • 2016年4月6日(水)
  • 品番:tecmac002
  • 価格:¥1,852(tax out)
  1. 1.デッカバンド
  2. 2.U.F.O.み.た.
  3. 3.アドバルーン
  4. 4.バブルガムドリーム
  5. 5.フェスティバル
  6. 6.no title
  7. 7.バカは休み休みYeah
  8. 8.Nice
  9. 9.ファンクラブ

<アイアムジャイアントツアー:後半>

  • 2月26日(金) 西川口Hearts(埼玉)
  • 3月13日(日)@HEART BEAT(福岡)

※サーキットイベント「TENJIN ONTAQ2016」14:20からの出演

  • 3月14日(月)広島4.14(広島)
  • 3月15日(火)心斎橋Pangea(大阪)

ツアーファイナル ワンマン■

  • 4月3日(日) TSUTAYA O-Crest
    open18:00/start18:30

myeahns Profile(マヤーンズ)

逸見亮太(へんみ りょうた)Vocal /Guitar、長島アキト(ながしま あきと)/Bass、茂木左(もぎ ひだり)Drums

2011年9月、都内で逸見亮太を中心に4人体制で“テクマクマヤーンズ”を結成。同年12月、新宿紅布にて初ライブ初ワンマンでライブデビューを飾り強烈なインパクトを観客に焼き付け話題となる。
関東でのライブを中心に活動をする中、ピンボーカル逸見のアクティブなパフォーマンスとポップな楽曲が口コミでひろがり、活動の場が全国へと展開。 2014年には「ロッケンロー★サミット2014」に出演を果たすも、2015年5月10日に下北沢SHELTERで行われたザ50回転ズ presents「ROCK&ROLL GENERATION!#2」を最後にGuitarが脱退。ライブ終了後、4人での活動を終え、新体制の“myeahns”(マヤーンズ)としてスタート することを発表した。
3ピースのmyeahnsとなってもその勢いをとめることなく、2015年8月15日にライブ会場と通販限定のファーストシングル「a little myeahns」を発表し、東高円寺U.F.Oクラブで行われたリリースライブは大盛況のうちに幕を閉じた。ライブならではの臨場感と、懐かしさの中に新しさを感じさせる詩的な世界観、リズム隊のパフォーマンスで更なる変化を見せたmyeahns。代名詞となるキラーチューンをひっさげて、日々全国を駆け 回る彼らの勢いはますます加速し続けている。

<オフィシャルTwitter> https://twitter.com/myeahns

<オフィシャルHP> http://myeahns.net/