3ピースバンドのmyeahnsが、4月6日(水)に1stミニアルバム『myeahns』をリリース。そのジャケットと、収録曲「デッカバンド」のミュージックビデオが公開された。

ファーストミニアルバム『myeahns』

ジャケット絵を手掛けたのは、淡い色彩でロックスターを描くアーティストHiromi。逸見亮太(ボーカル&ギター)が、ギャラリーで目にしたHiromiの作品に一目ぼれしたことがきっかけで、このコラボレーションが実現した。

また、今回バンドのアンセムともいえるミニアルバム収録曲「デッカバンド」のミュージックビデオが完成。現在行われている「アイアムジャイアントツアー」にて、1回のみ特別上映され話題となったミュージックビデオの新作が、ついに解禁となる。監督は前作「サマーエンズ」のミュージックビデオを手掛けた籔下雷太。籔下氏は、ぴあフィルムフェスティバルアワード2015で審査員特別賞を受賞した注目の若手監督だ。東京渋谷にある老舗ストリップ劇場を貸し切って撮影された本作品は、全編ワンカットという緊張感と臨場感を上手く融合させた見応え充分の作品に仕上がっている。

現在開催中のツアー、ファイナルは4月3日(日)TSUTAYA O-Crest(東京・渋谷)にてワンマンライブとして行われる。チケット発売中。

CDリリース情報

  • タイトル:1stミニアルバム『myeahns』
  • 発売日:2016年4月6日(水)
  • 価格:1,852円(税抜)
  • 収録曲:9曲収録
  • 発売元:tecmacRecords
  • 販売元:PCI MUSIC

デッカバンド MV

information

  • 3/10(木) 広島FM 「大窪シゲキの9ジラジ」生放送出演 ほか
  • 3/11(金) タワーレコード広島店 (広島)インストアライブ(観覧無料)
    ※ミニアルバム特典付先行予約会
  • 3/14(月) 4.14 (広島) 『タワヒロは見た vol.12』
    w)naco/PURPLE HUMPTY/Trippers Audio Room/SLOWLY BUT SURELY
  • 3/15(火) Live House pangea(大阪)
    w)片山ブレイカーズ&ザ・ロケンローパーティ / プラズマJAP JET
  • 4/3(日) 渋谷O-Crest (東京) 「アイアムジャイアントツアーファイナル」ワンマン

myeahns関連ページ

(マヤーンズ)、4月6日に1stミニアルバム『myeahns』リリース決定!

(マヤーンズ)、いよいよツアーに突入&嬉しい発表も!

逸見亮太、自身のアンセム「デッカバンド」をうたう

 

myeahns Profile(マヤーンズ)

逸見亮太(へんみ りょうた)Vocal /Guitar
長島アキト(ながしま あきと)/Bass
茂木左(もぎ ひだり)Drums

2011年9月、都内で逸見亮太を中心に4人体制で“テクマクマヤーンズ”を結成。同年12月、新宿紅布にて初ライブ初ワンマンでライブデビューを飾り強烈なインパクトを観客に焼き付け話題となる。
関東でのライブを中心に活動をする中、ピンボーカル逸見のアクティブな パフォーマンスとポップな楽曲が口コミでひろがり活動の場が全国へと展開。2014年には「ロッケンロー★サミット2014」に出演を果たすも、2015年5月10日に下北沢SHELTERで行われたザ50回転ズ presents「ROCK&ROLL GENERATION!#2」を最後にGuitarが脱退。ライブ終了後、4人での活動を終え、新体制の“myeahns”(マヤーンズ)としてスタート することを発表した。
3ピースのmyeahnsとなってもその勢いをとめることなく、2015年8月にライブ会場と通販限定の1stシングル「a little myeahns」を発表し500枚を売上げる(16年1月現在)。ライブならではの臨場感と、懐かしさの中に新しさを感じさせる詩的な世界観、リズム隊のパフォーマンスで更なる変化を見せたmyeahns。
そして、4月3日に1stミニアルバム『myeahns』を全国リリースすることが決定。 彼らを知るファンにとっては、代名詞となるキラーチューンが詰め込まれた“ベスト”とも呼べる至極の内容だ。一方で、初めて知るリスナーにとっては入門編ともいえる充実した内容に仕上がっている。

<オフィシャルHP> http://myeahns.net/

<オフィシャルTwitter> https://twitter.com/myeahns