THE BOHEMIANS

THE BOHEMIANSが9月28日(水)にニューアルバム『kaiser strong majestic love』(カイザー ストロング マジェスティック ラブ)を発売することが決定した。今作は“ビートりょう(G)がソロアルバムを作ったらきっとこうなる” というコンセプトのもとに制作を開始。最終的に、全10曲中6曲をビートりょうが作詞作曲、4曲を平田ぱんだ(Vo)と共に制作し、完成に至った。

リードトラックは1曲目に収録される「GIRLS(ボーイズ)」。平田ぱんだ曰く「間違いない!このナンバーは新たなボヘミアンズスタンダードとなる!」。ビートりょうは「イントロは恥ずかしいくらいどストレートな、チャックベリースタイル、それも70年代のキースリチャーズ経由! ロックンロールの始まりはこれしかない!」と語る。また「アイリッシュなメロディには絶対フィドル(カントリースタイルのバイオリン)が合う! と思い、THEラブ人間の谷崎航大君にオファーしてみたら1秒で快諾!」とビートりょうが語るように、谷崎航大(THEラブ人間)が2曲に参加。初めてゲストミュージシャンを迎えてのレコーディングをおこなった。

アルバムには、CD(全10曲)に加え、DVDをパッケージ。8月7日(日)下北沢SHELTERで開催されるワンマン公演のライブ映像が3曲収録される予定だ。さらに、10月28日(金)千葉LOOKを皮切りに12月10日(土)東京キネマ倶楽部まで、全12公演の全国ツアー「GREAT NATIONAL LOVE TOUR 2016 ~愛で行こう!編~」のツアー開催も発表された。2公演をのぞき、10公演はワンマンライブとなっている。

メンバー コメント

Vo.平田ぱんだ

最高傑作と断言する!まず一曲目から凄い!アイリッシュ風のかっこいいギターリフが16ビートで炸裂するロックンロールダンスタイムリードトラック!もうタイトルの時点で「ガールズと書いてボーイズと読む」というビートりょう特有のややこしいこだわりが効いていてたまらない気持ちになるぜ!間違いない!このナンバーは新たなボヘミアンズスタンダードとなる!こんな確信はあのTHE ROBELETS以来だ!しかもボヘミアンズ史上初の外部ミュージシャンがバイオリンで参加ときた!新たな予感がこの身の好みを刺激する!ああ、一曲目から既に語りたいことが多すぎてキリがねえや!そんなハッピーラブなアルバムさ!超聴いてくれ!最高!

 


Gt.ビートりょう

今まで生きてきた31年間、赤倉、新庄、山形市、東京、それぞれの景色で鳴ってたロックンロールミュージックが一瞬で脳内を駆け抜け、その瞬間「GIRLS(ボーイズ)」が誕生した。三分以上あるのに、たった1秒で完成してしまった。いや、遥か昔から自分の中で完成していたのかもしれない。それぐらいスラスラとメロディも歌詞も出てきた。イントロは恥ずかしいくらいどストレートな、チャックベリースタイル、それも70年代のキースリチャーズ経由!ロックンロールの始まりはこれしかない!アイリッシュなメロディには絶対フィドル(カントリースタイルのバイオリン)が合う!と思い、THEラブ人間の谷崎航大君にオファーしてみたら1秒で快諾!ボヘミアンズ初の外部ミュージシャン参加のレコーディングとなった!結果は聴けば分かる!(「悲しみのグロリア」にも参加してもらいました!これまた最高!)

THE BOHEMIANSが2016年に出したひとつの答え「カイザーストロングマジェスティックラブ」よろしく!最近ロックンロールが流行ってない?それがどうした、このアルバムが再生されてるとき、ボヘミアンズがステージで演奏してるとき、三分間の永遠が、終わらない黄金時代が始まる!あぅいぇーっ!


※コメント一部抜粋(全文はオフィシャルHPに掲載:http://the-bohemians.jp/b/

7th album『kaiser strong majestic love』

2016年9月28日(水)発売

QEZD-10001〜2 (BUMP-059) CD+DVD ¥3,000-(税別)

THE BOHEMIANS

<CD>

  1. GIRLS (ボーイズ)
  2. JUMPIN’ JOHNNY & THUNDER FLASH
  3. Brighter guy, Brighter girl
  4. あういえ
  5. 悲しみのグロリア
  6. 恋の1秒野郎
  7. BEAT GOES ON
  8. LOVE COLLECTOR
  9. TOTAL LOVE
  10. kaiser strong majestic love

<DVD>

2016年8月7日下北沢SHELTERワンマンLIVE映像3曲収録予定

 

「GREAT NATIONAL LOVE TOUR 2016 ~愛で行こう!編~」

  • 2016年10月28日 (金)  千葉 LOOK 18:30/19:00
  • 2016年10月30日 (日)  仙台 enn 2nd 18:00/18:30
  • 2016年11月06日 (日)  札幌 BESSIE HALL 18:00/18:30
  • 2016年11月12日 (土)  新潟 CLUB RIVERST 18:00/18:30
  • 2016年11月13日 (日)  長野 the Venue 18:00/18:30
  • 2016年11月20日 (日)  心斎橋 JANUS 18:00/18:30
  • 2016年11月22日(火)  大分 club SPOT 18:30/19:00 ※
  • 2016年11月23日 (水・祝)  福岡 Queblick 18:00/18:30
  • 2016年11月24 日(木)  西小倉 LIVE SPOT WOW! 18:30/19:00 ※
  • 2016年11月26日 (土)  岡山 PEPPERLAND 18:00/18:30
  • 2016年11月27 日(日)  名古屋 CLUB UPSET 18:00/18:30
  • 2016年12月10日(土) 東京キネマ倶楽部 18:00/18:30

※ 2016年11月22日、大分&2016年11月24日、西小倉の2公演のみ対バンゲストあり、他はすべてワンマン公演

チケット:前売 ¥3,240(税込)+Drink/当日¥3,780(税込)+Drink
オフィシャルHP先行:
受付期間2016年7月1日(金)12:00~2016年7月15日(金)23:59まで
http://eplus.jp/bohemians16hp/

一般発売:2016年9月10日(土)~ ぴあ/ローチケ/イープラス

その他ライブ情報

「SUPER SUMMER FIRE ATOMIC BOHEMIANS SHOW 2016 東名阪編」

  • 2016年7月30日(土) 心斎橋 Pangea w/ザ50回転ズ
  • 2016年7月31日(日) 名古屋 ell.SIZE w/ザ50回転ズ
  • 2016年8月7日(日) 下北沢 SHELTER <ワンマン> ※THANK YOU SOLD OUT!!

THE BOHEMIANS関連ページ

「Rock is LIVE」最強のTHE BOHEMIANS完成前夜の記録
「太陽ロールバンド」「ダーティーリバティーベイビープリーズ」「THE ROBELETS」の3曲を収録した動画掲載!

平田ぱんだ&ビートりょう、「NEW LOVE」をうたう

THE BOHEMIANSプロフィール

THE BOHEMIANS (ザ・ボヘミアンズ)/2005年、平田ぱんだ(Vo)とビートりょう(G)が山形県山形市で結成したロックンロール・バンド。2006年に本間ドミノ(K)加入。2007年、東京へ進出し、星川ドントレットミーダウン(B)、千葉オライリー(Ds)が加入(2008年脱退。2010年に再加入)。2010年5月アルバム『I WAS JAPANESE KINKS』発表。2011年8月アルバム『憧れられたい』でメジャーデビュー。2014年、DELICIOUS LABELに移籍。8月にアルバム『BUM』をリリース。2015年8月アルバム『brother, you have to wait』をリリース。メンバーは、平田ぱんだ(Vo)、ビートりょう(G)、本間ドミノ(K)、星川ドントレットミーダウン(B)、千葉オライリー(Ds)の5人。

THE BOHEMIANS(ザ・ボヘミアンズ)公式サイト