三条楽音祭

2009年より若者と行政が一緒に創り上げるイベントとして手探り状態から始り今年で8回目の開催となる新潟県三条市の無料野外フェス「三条楽音祭」。
イベントの企画やステージの組立まで実行委員の手作りでアットホームの雰囲気を心がけている無料の野外音楽フェス。毎年少しずつ来場者を増やし、2015年は述べ3,200人余りの方が参加。

これまで既にSoulcrap、ROOT SOUL-4piece- feat.Keyco、Dachambo、bonobosの4組が発表されているが、2016年、今年最後の出演者の発表として1992年結成のインストゥルメンタル・ダブ・バンド、LITTLE TEMPOが三条楽音祭に出演することが決定した。

Littele Tempo

LITTLE TEMPO

artist

すでに発表済みのSoulcrap、ROOT SOUL-4piece- feat.Keyco、Dachambo、bonobos

若者が作り上げる音楽フェス「三条楽音祭」

開催日時:9月11日(日)12:00 ~ 20:30

場所:ヒメサユリ森林公園 入場無料
(新潟県三条市中浦143)

出演:
Soulcrap、ROOT SOUL-4piece- feat.Keyco、Dachambo、bonobos、LITTLE TEMPO

DJ:
MYSTIC WARRIOR、RIDDIM∞EYE、DJ RADA a.k.a SNEAKY、sound igarashi
SOUNDSYSTEM : LIGHT-ON SUPER-DISCO

WEBサイト:http://rakuonsai.com/

若者が作り上げる音楽フェス「三条楽音祭」関連トピックス

若者と行政が一緒に創り上げる無料野外フェス「三条楽音祭」