フジファブリック

フジファブリックが、12月14日(水)にニューアルバム『STAND!!』をリリースする事を発表した。
『STAND!!』は、通算9作目のオリジナル・フルアルバムで、デビュー10周年のアニバーサリーイヤーにリリースした前作『LIFE』から2年3か月ぶりのリリースとなる。全10曲のうち、メンバーそれぞれ数曲ずつ楽曲制作し、さらに共作も行うなどメンバーのパーソナリティが鮮明に浮かび上がった作品となった。アルバムには、通常盤の他に初回生産限定盤が2種類あり、初回生産限定盤AのDVDには、ミュージックビデオと特典映像が収録。初のオールアニメーションで制作された「Green Bird」、バンド演奏にフィーチャーした「夢みるルーザー」、乃木坂46の橋本奈々未が出演して話題となった「Girl! Girl! Girl!」、今年リリースの「ポラリス」と「SUPER!!」のミュージックビデオ5本全てが初作品化。さらに、現在ギターボーカル山内総一郎モデルのギターが製造されているフェンダーの工場をメンバー全員で見学したドキュメンタリーも収録。初回生産限定盤BのDVDには、今年行われた全国ツアー「フジファブリック LIVE TOUR 2016 “三日月ADVENTURE”」の東京公演の模様が11曲、1時間以上に渡って収録されている。今月11月16日(水)にリリースされるシングル「SUPER!!」と『STAND!!』を両方購入すると、初回盤Aの特典映像にてメンバー全員でペイントした世界で一つだけのフェンダー製のギターや「SUPER!!」のミュージックビデオにも出てくるソニーのハイレゾ対応ヘッドフォン、『STAND!!』のポスターが抽選でプレゼントされる。

New Album『STAND!!』

2016年12月14 日リリース
【通常盤】 CD AICL-3242 ¥3,000(tax out)

【初回生産限定盤A】 CD+DVD AICL-3238-9 ¥3,500(tax out)
Music Video(Green Bird/夢みるルーザー/Girl! Girl! Girl!/ポラリス/SUPER!!)+フジファブリックのフェンダー工場見学

【初回生産限定盤B】 CD+DVD AICL-3240-1 ¥3,500(tax out)
LIVE映像(フジファブリック LIVE TOUR 2016 “三日月ADVENTURE” at EX THEATER ROPPONGI on 2016.6.8)

New Single「SUPER!!」

2016年11月16 日リリース
【通常盤】 CD AICL-3207 ¥1,000 (tax out)
【初回生産限定盤】 CD+DVD AICL-3205~6 ¥1,500 (tax out)

フジファブリック

  • M1.SUPER!!
  • M2.夜の中へ

LIVE INFO

フジファブリック アコースティックライブ”FABRIC THEATER”

  • 2016/11/16(水) 東京・赤坂BLITZ ※SOLD OUT
  • 2016/11/17(木) 東京・赤坂BLITZ ※SOLD OUT

フジファブリック LIVE TOUR 2017 “STAND!!”

  • 2017/01/14(土)石川・金沢 EIGHT HALL
  • 2017/01/15(日)長野・松本 Sound Hall a.C
  • 2017/01/20(金)宮城・仙台 Rensa
  • 2017/01/21(土)岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
  • 2017/01/28(土)北海道・札幌 PENNY LANE24
  • 2017/02/04(土)広島・広島 CLUB QUATTRO
  • 2017/02/05(日)福岡・福岡 DRUM LOGOS
  • 2017/02/10(金)愛知・Zepp Nagoya
  • 2017/02/12(日)大阪・Zepp Namba
  • 2017/02/17(金)東京・Zepp Tokyo
  • 2017/02/18(土)東京・Zepp Tokyo
  • ※チケット料金:¥4,500(税込)+1Drink代別途
    ※一般発売:12/17(土)
  • 高校生以下対象学割
  • 小学生/中学生/高校生の方は会場にて¥500キャッシュバックいたします。
    小学生は、年齢を証明できるものをご持参ください。
    中学生/高校生の方は学生証を持参下さい。
    ※キャッシュバックは当日、会場に来られた方に限ります。
    ※当日証明書を忘れた方へはキャッシュバックは出来ません。

フジファブリック、関連ページ

フジファブリック、プロフィール

2000年、志村正彦(Vo/G)を中心に結成、2004年メジャーデビュー。「銀河」、「若者のすべて」などの代表曲を送り出し、叙情性と普遍性と変態性が見事に一体化した独特の魅力で評価を得る。2009年末、志村が急逝。遺された新曲をメンバー3人が完成させる形でリリースしたアルバム『MUSIC』より、「夜明けのBEAT」が「モテキ」TVドラマ版(2010年)主題歌、映画版(2011年)オープニングテーマとして連続起用。2011年夏、山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制にて新たに始動、アルバム『STAR』を9月リリース。2012年5月、新体制初のシングル「徒然モノクローム/流線形」リリース。その後もコンスタントにリリースとツアーを積み重ね、2014年4月にはデビュー10周年の節目を迎え、9月に集大成となるアルバム『LIFE』をリリース。11月には初の日本武道館単独公演を行った。昨年はコンセプトミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』を、今年の5月には2年振りのシングル「ポラリス」をリリースした。