フジファブリック

俳優・山田孝之がボーカルとして参加したニューシングル「カンヌの休日 feat. 山田孝之」を発売したばかりのフジファブリックが全国ツアー『フジファブリック LIVE TOUR 2017 “STAND!!”』の2月24日(金)東京・中野サンプラザホール公演(SOLD OUT)の模様をLINE LIVEで生中継する。この日のLIVE音源は超臨場感バイノーラルオーディオで収録して放送される。(バイノーラル音源収録協力:ソニー)特殊な機器やヘッドフォンを使用しなくても、自分のスマホやイヤフォンで、まるでライブ会場にいるかのような音を聴く事が出来るという。視聴方法は下記の通り。

タイトル:「フジファブリック LIVE TOUR 2017 “STAND!!”」生配信

  • 日時:2月24日(金)19:00~
  • 番組URL: https://lin.ee/3fiVXU9/lnms
  • ※番組内容は変更となる可能性がございます。
    ※LINE LIVEの公式アカウント及び、 LINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」での配信となります。
    ※バイノーラル録音とは、モノラル・ステレオと並ぶ録音方式の一つで、実際に人が音を認知する状況と同じ条件の下で収録する録音方法です。

フジファブリック、関連ページ

フジファブリック、プロフィール

2000年、志村正彦(Vo/G)を中心に結成、2004年メジャーデビュー。
「銀河」、「若者のすべて」などの代表曲を送り出し、叙情性と普遍性と変態性が見事に一体化した独特の魅力で評価を得る。2009年末、志村が急逝。遺された新曲をメンバー3人が完成させる形でリリースしたアルバム『MUSIC』より、「夜明けのBEAT」が「モテキ」TVドラマ版(2010年)主題歌、映画版(2011年)オープニングテーマとして連続起用。2011年夏、山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制にて新たに始動、アルバム『STAR』を9月リリース。2012年5月、新体制初のシングル「徒然モノクローム/流線形」リリース。その後もコンスタントにリリースとツアーを積み重ね、2014年4月にはデビュー10周年の節目を迎え、9月に集大成となるアルバム『LIFE』をリリース。11月には初の日本武道館単独公演を行った。昨年はコンセプトミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』を、今年12月には2年3か月振りにニューアルバム『STAND!!』をリリースした。