ギターウルフ『SHIMANE JETT FES ヤマタノオロチライジング2017』

今年で30周年を迎えるギターウルフが野外ライブイベント「シマネジェットフェス ヤマタノオロチライジング2017」を10月7日に、島根松江の古墳の丘古曽志公園にて開催する事を決定した。ステージは4つあり、ヤマタノオロチステージ、スサノオステージ、クシナダステージそして古墳の足元から発車する、映画『RAILWAYS』でも知られる一畑電車の中にステージが組まれる。目の前に宍道湖が広がる古墳の丘で、岩見神楽の大蛇が舞い、バンドがロックする。八雲立つこの地にて始まる第1回目の古墳と神話とロックの融合。ギターウルフならではのスペシャルなフェスになりそうだ。

GUITAR WOLF 30th Anniv.『SHIMANE JETT FES(シマネ・ジェット・フェス) – ヤマタノオロチライジング 2017』

開催日:2017年10月7日(土)
会場:島根県・古墳の丘古曽志公園
 OFFICIAL HP : http://jettfes.com/

ギターウルフ プロフィール

1987 年結成。日本が世界に誇る ジェットロックンロールバンド。1993 年アメリ カメンフィスのインディーレーベル “GONER RECORDS” よりファーストアルバム「WOLF ROCK」をリリース。そして全米最大のインデ ィーレーベル ” マタドール ” と契約。1997 年に「狼惑星」で Ki/oon Records からメジャーデビ ュー。昨年5月 に通算 12 枚目となる NEW アルバム「チラノザウル四畳 T-REX FROM A TINY SPACE YOJOUHAN」をリリースし、タイトルの”四畳半”に因んで広尾の四畳半=DOMMUNEでの生爆音LIVEは25,000視聴を超え大反響を呼んだ。6 月からは日本 ツアー、そして約半年かけて今回は新たに中国大陸にも進出し、US、EU、AUS/NJを廻るワールドツアーを敢行。まさに活動は世界規模で北はスウェーデン、南はアルゼンチンまで 廻る。その活動は全世界的。6/9にベースウルフU.GのラストLIVE後、新ベーシストと共に新生ギターウルフとしてUSツアーが決まっている。今年で結成30周年。

ギターウルフオフィシャルHP:https://www.guitarwolf.net/