OKAMOTO’S

OKAMOTO’Sが、先日リリース発表した7th Album「NO MORE MUSIC」の全貌を解禁。アートワークや収録曲、さらにアルバム収録全曲のオンエア解禁情報が公開された。「もう音楽はいらない。」という意味の直球タイトルや、YouTubeにアップされた衝撃のティザー映像や今作のリード曲が「90’S TOKYO BOYS」であることがわかった。他にもオカモトレイジがHIP HOPのアプローチでメインプロデュースを行った楽曲「Cold Summer」や、オカモトコウキがメインボーカルを取る、堂島孝平プロデュースによるド直球のポップソング「WENDY」など、文字面だけでもつい聴きたくなってしまうような新曲の数々がラインナップされている。また、昨年Netflixオリジナルドラマ「火花」で注目を浴びた「BROTHER」や、NHK BSプレミアムドラマ「嘘なんてひとつもないの」主題歌の「時差」なども収録。なお、アルバム収録全曲を全国各エリアのラジオ番組でオンエアされることが決定している。
また、10月7日に中野サンプラザでの開催がアナウンスされた、キャリア初のホールワンマン公演のタイトルが発表され、特設サイト開設された。「90’S TOKYO BOYS IN HALL」と題された本公演は、なんと、過去に発表された全楽曲と、メンバーが行ってきた数々の提供曲より、ファンの人気投票でセットリストが決定するという、これまたOKAMOTO’S史上初となる試みになるとのこと。特設サイトにて楽曲総選挙が開催されているので、お気に入りの楽曲に投票しよう。チケットの一般発売は今週末よりスタート。

90’S TOKYO BOYS IN HALL SPECIAL SITE

http://www.okamotos.net/special/90stbih/

7th Album『NO MORE MUSIC』

  • 8月2日(水)リリース

OKAMOTO'S 7th album『NO MORE MUSIC』

  • 初回生産限定盤(CD+DVD)
    BVCL-820~821 3,780円(税込)
  • 通常盤(CD)
    BVCL-822  3,300円(税込)
  • 完全生産限定アナログ盤(30cm)
    BVJL-26 4,320円(税込)
    ※詳細は後日発表
  • 収録曲
    1.90’S TOKYO BOYS
    2.BEDROOM
    3.BROTHER
    4.NEKO
    5.Cold Summer
    6.NO MORE MUSIC
    7.WENDY
    8.時差
    9.SAVE ME
    10.Star Light

OKAMOTO’S 7th Album「NO MORE MUSIC」ティザー映像

LIVE INFO

90’S TOKYO BOYS IN HALL

  • 日時:10月7日(土)@中野サンプラザ
  • 時間:17:15 OPEN / 18:00 START
  • チケット料金:4,500円(税込)
    チケット一般発売:7月8日(土)

OKAMOTO’S tourw/ 2017 東北編

  • 7月5日(水)@郡山CLUB #9 w/ドレスコーズ
    18:30 OPEN /19:00 START
  • 7月7日(金)@仙台darwin w/ドレスコーズ
    18:30 OPEN / 19:00 START
  • 7月8日(土)@秋田Club SWINDLE w/Creepy Nuts
    17:30 OPEN / 18:00 START
  • 7月9日(日)@盛岡CLUB CHANGE WAVE w/BRADIO
    17:30 OPEN / 18:00 START
  • 7月16日(日) @山形ミュージック昭和Session w/ペトロールズ
    17:30 OPEN / 18:00 START
  • 7月17日(月・祝) @青森Quarter w/ペトロールズ
    17:30 OPEN / 18:00 START
  • チケット一般発売
    5/20(土)12:00~
    チケット料金:¥3,900-(税込・各公演共通)

ラジオ

  • 関東エリア
  • 「Cold Summer」…7/3(月) J-WAVE「SONAR MUSIC」(23:30~25:00)にてO.A
    「NO MORE MUSIC」…7/4(火) TFM「高橋みなみのこれから、何する?」(13:00~14:55)
  • 東北エリア
    「BEDROOM」…7/3(月) Date fm「SOUND GENIC」 (16:00~18:30)にてO.A
  • 関西エリア
    「WENDY」…7/3(月) FM802「FLiPLiPS」(11:00~15:00)にてO.A
    「90’ TOKYO BOYS」…7/3(月) FM802「802 RADIO MASTERS」(15:00~19:00)にてO.A
  • 東海エリア
    「時差」…7/3(月) ZIP-FM「GROOVER’S DIVE」(21:00-23:00)にてO.A
  • 九州エリア
    「SAVE ME」…7/3(月) CROSS FM「Challengeラヂヲ」(20:00~23:00)にてO.A
  • 北海道エリア
    「Star Light」…7/7(金) AIR-G‘「BOND GIRL」(13:00~17:55)にてO.A

OKAMOTO’S プロフィール

  • オカモトショウ(Vox)、オカモトコウキ(Guitar)、ハマ・オカモト(Bass)、オカモトレイジ(Drums)
    中学校からの同級生で結成された四人組ロックバンド。
    2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州で開催された音楽フェス「SxSW2010」に出演。アメリカ七都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムを廻ったアジアツアーなど、海外でのライヴを積極的に行っている。2014年9月からは、ツアーファイナルとして自身初ワンマンとなる日比谷野外大音楽堂公演を含む、全国8会場での5周年記念ツアー”OKAMOTO’S 5th Anniversary HAPPY! BIRTHDAY! PARTY! TOUR!”を大盛況のうちに終了した。2016年6月3日からは「OKAMOTO’S FORTY SEVEN LIVE TOUR 2016」と題した、キャリア初の47都道府県ツアーを敢行し、ツアーファイナルは日比谷野外大音楽堂にて開催された。また、同ツアーからの厳選音源と、ツアー中に書き下ろした新曲「ROCKY」を収録し、ツアーファイナルの映像を全曲収録したBlu-ray付きライヴアルバム「LIVE」を2017年5月31日にリリース。
    http://www.okamotos.net/

OKAMOTO’S、関連ページ