山崎彩音

18歳のシンガーソングライター山﨑彩音が、香港で女優・歌手・モデル・デザイナーとして活躍しているJOSIE HOO(ジョージー・ホー)率いるJOSIE&THE UNI BOYSのサポートアクトをつとめることになった。山﨑彩音は2年前、16歳の時に、フェイ・ウォンの愛娘リア・ドゥの日本公演でサポートアクト行い、今回は、リアのエージェントに認められての起用となった。オープニングアクトには北京の新進女優 CHOCCOも出演する。

JOSIE&THE UNI BOYS来日公演

  • 2017年10月26日(木) 下北沢Daisy Bar
    OPEN 18:30 /START 19:00
    出演:JOSIE&THE UNI BOYS(From 香港)/CHOCCO(From 北京)
    サポートアクト:山﨑彩音
    前売り¥3,000 (ドリンク別) 当日¥3,500 (ドリンク別)

Josie Ho(ジョージー・ホー)プロフィール

誕生日:1975年12月26日
国籍:カナダ
中華圏で最もよく知られるスーパーセレブの一人。女優・モデル、デザイナーそしてロックシンガーとして幅広く活躍する。マカオのカジノ王、ビリオネア実業家としてフォーブスの長者番付にも名を連ねるスタンレー・ホーを父に持つ。幼少期を香港、トロント(カナダ)で過ごす。マドンナに憧れ、11,12歳のころに歌手を夢見る。18歳でカナダの士官学校へ入学、陸軍中尉の称号を取得。卒業後、香港で歌手デビューし、1996年からこれまでにアルバム6枚をリリース。現在、「Josie and The Uni Boys」として音楽活動を行う。数々のアクション映画にも出演。ジャッキー・チェンがプロデュースした「パープル・ストーム」(1999)では金像賞(台湾)、金馬賞(香港)で助演女優賞にダブルノミネートし、脚光を浴びる。その他「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリ―」、「カンフーパンダ」ではナレーターなど1995-2011年までに、香港・日本で25作を超える映画に出演。その他、舞台、TVドラマ、CM、モデルなど幅広く活動。日本では三池崇史監督の「Dead or Alive Final」(2001) 、「Color of Pain/オオカミ」(2001) に出演。一方で、「Cartier」「Estee Lauder」「Yves Saint Laurent」をはじめ数々のブランド広告塔としてファッション誌の表紙を飾り、オリジナルバックのプロデュースなどビューティー&ファッションアイコンとしても活躍中。

 

山﨑彩音、関連ページ