Flower Companyz

(フラワーカンパニーズ)

Flower Companyz

MINI ALBUM『夢のおかわり』

Sony Music Associated Records 2015年9月16日リリース

MINI ALBUM『夢のおかわり』

フラカン、日本武道館公演目前! 緊急コメント到着!

どうなる!? フラワーカンパニーズの日本武道館

バンド結成26年目のフラワーカンパニーズが12月19日(土)日本武道館公演を行う。彼らが武道館でワンマンライブをやるのは、これが初めて。ストレートで熱いロックンロールを真正面からぶつけてきたバンドの晴れ舞台を、ファンはもちろん、音楽シーンをあげて、この偉業を応援。特設サイトには毎日のように著名人やスタッフから応援コメントが届いている。そんななか、チケットも順調に売れ、前売りチケットと追加分の2階席はソールドアウト。それを受けて急きょ1階ステージサイドを開放。本日、12月15日よりチケットを発売する。当日券は立見席になる可能性が大きいとのこと。これが座席で観られる最後のチャンスとなりそうだ。当日の開演時間は17時。果たして何時間のステージになるのか? 何曲やるのか? 日本武道館公演を彼らはどう位置づけているのか? 武道館公演を目前にして鈴木圭介(Vo)とミスター小西(Ds)からコメントが届いた。

INFORMATION

フラカンの日本武道館〜生きててよかった、そんな夜はココだ!〜

フラカンの日本武道館〜生きててよかった、そんな夜はココだ!〜

  • 日時:2015年12月19日(土)17時開演
  • 会場:日本武道館
  • チケット:指定(1Fステージサイド)5,800円(税込み)
  • 詳細は公式サイトまで
mini album『夢のおかわり』

mini album『夢のおかわり』

Sony Music Associated Records 2015年9月16日リリース

収録曲:消えぞこない/東京ルー・リード/唇/すべてはALRIGHT(YA BABY)/三十三年寝太郎BOP/Good Morning This New World/ 無敵の人 全7曲

消えぞこない

PROFILE

Flower Companyz

Flower Companyz(フラワーカンパニーズ)/名古屋が生んだ“日本一のライブバンド”フラワーカンパニーズ。通称フラカン。鈴木圭介(Vo)グレートマエカワ(B)竹安堅一(G)ミスター小西(Ds)の4人組。1989年、地元の同級生によって結成され、95年メジャーデビュー。2001年自らが立ち上げたレーベル「TRASH RECORDS」に移籍。年間100本のライブを展開。2008年、再びメジャーへ。2014年4月23日で「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」4人揃って結成25周年を迎え、2015年1月21日に15枚目となるフルアルバム『Stayin’ Alive』をリリース。9月にはミニアルバム『夢のおかわり』をリリース。そして2015年12月19日、自身初となる日本武道館公演「フラカンの日本武道館 ~生きててよかった、そんな夜はココだ!~」開催。

Flower Companyz(フラワーカンパニーズ)公式サイト

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)