GLIM SPANKY

グリム・スパンキー

GLIM SPANKY

mini album『ワイルド・サイドを行け』

2016年1月27日(水)リリース

mini album『ワイルド・サイドを行け』

GLIM SPNAKYがミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』をリリース

GLIM SPANKYが2016年最初の作品『ワイルド・サイドを行け』を語る

GLIM SPANKYが2016年1月27日(水)にミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』をリリース。今回の作品には表題曲「ワイルド・サイドを行け」をはじめ全5曲を収録。ロックとブルースに深く根ざしたサウンドを受け継ぎながらも、次世代のロックンロールへのアプローチを怠らない彼らの渾身の作品に仕上がっている。2015年7月にはファースト・アルバム『SUNRISE JOURNEY』をリリースし、ツアーを敢行。このミニアルバムの初回限定盤には、昨年10月に赤坂ブリッツで行われたツアー最終公演から10曲を収録したDVDが封入されている。松尾レミ(Vo・G)と亀本寛貴(G)に新作について語ってもらった。

GLIM SPANKY「ワイルド・サイドを行け」MV

GLIM SPANKY「SUNRISE JOURNEY TOUR 2015」@赤坂BLITZダイジェスト映像

INFORMATION

mini album『ワイルド・サイドを行け』

mini album『ワイルド・サイドを行け』

UNIVERSAL 2016年1月27日(水)リリース

収録曲:ワイルド・サイドを行け/NEXT ONE/BOYS&GIRLS/太陽を目指せ /夜明けのフォーク 全5曲(初回限定盤はDVD付き)

LIVE INFO

“ワイルド・サイドを行け”ツアー

  • 2016年4月2日(土)名古屋・SPADE BOX(ゲストあり)
  • 2016年4月3日(日)大阪・Music Club JANUS(ゲストあり)
  • 2016年4月16日(土)東京・恵比寿LIQUIDROOM(ゲストあり)

くわしくは公式サイトまで:http://www.glimspanky.com/

PROFILE

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY(グリム・スパンキー):2007年、長野県で結成。2010年、ベースとドラム脱退後、松尾レミと亀本寛貴は活動の場を東京へ。サポートメンバーを迎え、ライブ活動を再開。2013年、初の全国流通盤『MUSIC FREAK』をリリース。翌2014年には、ミニアルバム『焦燥』でメジャーデビューを果たす。2015年2月、ファースト・シングル「褒めろよ」を、同年7月にファースト・アルバム『SUNRISE JOURNEY』をリリース。フジロック・フェスティバルに出演。全国ツアーを行う。ロックとブルースを基調にしながら、時代のアジャストしたサウンドを鳴らす男女2人組の新世代ロック・ユニット。メンバーは、松尾レミ(Vo・G)亀本寛貴(G)。 公式サイト:http://www.glimspanky.com/

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)