音速ライン

音速ライン

EP「明日君がいなくなったら」

全国タワーレコード限定販売

EP「明日君がいなくなったら」

次週、ONE SONGにも登場! 音速ラインが去年リリースしたEPについて語る

次週、ONE SONGに音速ラインが登場。スタジオにやって来た藤井敬之と大久保剛に、まずは昨年11月末にリリースしたEPについて訊いた

音速ラインは2003年に藤井敬之(vo&gt)を中心に結成。2018年で結成15周年を迎える。15周年を前に、昨年11月22日にリリースされたのが「明日君がいなくなったら」というEPだ。表題曲は、3.11以降、あまり書けなくなったという「切ない曲」に久しぶりにチャレンジした作品。2曲目の「ミラーボールハイボール」はすでにライブでは定番になっている「アルコールソング」。3曲目の「リンカラン」は2005年にリリースしたファースト・アルバム『風景描写』に1分ほどの作品として収録されていた楽曲のフルバージョン。4曲目の「4438」は10年前に発表した「3328」の続編を匂わすタイトルがつけられた。4曲ともとても深い意味を持つ濃い楽曲たちで構成された4曲入りのEPだ。15周年イヤーを前にして、あえてEPというスタイルでリリースされた「明日君がいなくなったら」について藤井敬之と大久保剛(ba)に語ってもらった。そして来週、音速ラインはONE SONGに登場。2カメラ1マイクのスタジオライブの模様をお届けするのでお楽しみに。(森内淳/DONUT)

INFORMATION

EP「明日君がいなくなったら」

EP「明日君がいなくなったら」

2017年11月22日リリース
全国タワーレコード限定販売

OLK-002/1,296円(tax in)

収録曲:
01. 明日君がいなくなったら
02. ハイボールミラーボール
03. リンカラン
04. 4438

明日君がいなくなったら

LIVE INFO

サーキット・イベント「でらロックフェスティバル2018」
2月3日(土) 名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
詳細:http://derarockfes.radcreation.jp/

SHELTER presents「BATTLE 60×60 ~GO TO THE SHINJUKU LOFT KABUKI-CHO 19TH ANNIVERSARY2017-2018~」
2月6日(火)下北沢シェルター
open18:30/start19:00
音速ライン/おいしくるメロンパン(※2マン)
前売3,000円/当日3,500円(オールスタンディング/ドリンク代別)
12/16(土)より、ローチケ、イープラス、シェルター店頭にてチケット一般発売。
ローチケ(L:75034):http://l-tike.com/
e+:http://eplus.jp
下北沢シェルター店頭 03-3466-7430

15th ANNIVERSARY TOUR「TOUR音速ライン2018」

2018年4月8日(日) 新宿ロフト

2018年5月12日(土) 新栄RAD SEVEN

2018年5月13日(日) 南堀江knave

2018年5月20日(日) 郡山#9

PROFILE

音速ライン

音速ライン/2003年春結成。数々の楽曲タイアップの獲得、楽曲提供、多くのツアー実施、フェスに出演。現在は、Vo&G藤井敬之、Bass大久保剛が中心となり活動中。今年、結成15周年を迎え、更なる動きに注目。

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)