GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND

album『ハートビート 2018〜emotionalred〜』

album『ハートビート 2018〜emotionalred〜』

album『ホーム 2018〜midnightblue〜』

album『ホーム 2018〜midnightblue〜』

album『かよわきエナジー 2018〜forevergreen〜』

album『かよわきエナジー 2018〜forevergreen〜』

GOING UNDER GROUND 再録盤シリーズが完結 メンバー全員にインタビュー

祝デビュー20周年。GOING UNDER GROUND、3ヵ月連続リリースの再録盤シリーズが完結。松本素生(vo&gt)中澤寛規(gt)石原 聡(ba)に動画インタビュー

GOING UNDER GROUNDの再録盤3枚が3月31日に出揃う。彼らは、初期3作品をリアレンジしてレコーディング。『かよわきエナジー 2018〜forevergreen〜』『ホーム 2018〜midnightblue〜』『ハートビート 2018〜emotionalred〜​』と題して3ヵ月連続でリリースした。インタビューにもあるように当初は全作品のなかから楽曲をチョイスして、それをアコースティック・アレンジに落とし込み、ライブ会場で販売しようという、わりと軽いタッチでスタートした。ところが一旦作業を始めたら、アコースティック・アレンジの枠を超え、サンプリング、ストリングスなどなどどんどん創造への欲が高まり、結局はかなり気合の入ったプロジェクトになった。涙と勇気の物語を封じ込めながらも、オルタナティブ・ロックなど90年代〜2000年代の洋楽ロックの息吹をしっかり取り込んだ、ゴーイングのイメージを広げるような作品に仕上がった。ビルボードライブ東京と大阪、ブルーノート名古屋というあんまり親和性のなかった会場でライブをやる意味がわからなかったが、この3作品を聴くと納得だ。GOING UNDER GROUNDは今年でデビュー20周年。これからも企画が目白押しだ。今年は定期的に動画インタビューをやって、20年めの活動を追いかけてみようと思う。(森内淳/DONUT)

INFORMATION

album『ハートビート 2018~emotionalred~』

album『ハートビート 2018~emotionalred~』

2018年3月31日(土)

リリース 収録曲:
1. トワイライト
2. リバーズエッジ
3. ハートビート
4. かいき
5. さえないブルー
6. 月曜日雨のメロディー
7. 虹ヶ丘
8. ビターズ
9. ダイアリー
10. 銀河行き
11. 波

GOING UNDER GROUND – トワイライト (Official Music Video)

album『ホーム 2018~midnightblue~』

album『ホーム 2018~midnightblue~』

2018年2月28日(水)リリース

収録曲:
1. さびしんぼう
2. シンドローム
3. ミラージュ
4. その事
5. 少女
6. 流線形
7. 夜の宝石
8. タッシ
9. ステップ
10. ランブル
11. Kodama

album『かよわきエナジー 2018~forevergreen~』

album『かよわきエナジー 2018~forevergreen~』

2018年1月31日(水)リリース

収録曲:
1. ある日、忘れ物をとりに
2. グラフティー
3. センチメント・エキスプレス
4. 雨の樹
5. 凜
6. カール
7. ショート バケイション
8. かよわきエナジー
~Take Me Home,Country Roads
9. ボーイズライフ
10. アロー
11. 俺たちの旅
12. 521

LIVE INFO

GOING UNDER GROUND 20th Anniversary PREMIUM LIVE
『-3 Colors -かよわきエナジー 2018~forevergreen~』

  • 2018年4月8日(日) ビルボードライブ東京
  • 公演時間:※完全入れ替え制
    <1st>OPEN:15:30/START:16:30
    <2nd>OPEN:18:30/START:19:30
  • 料金:サービスエリア6,500円/カジュアル5,000円(1ドリンク付)

GOING UNDER GROUND 20th Anniversary PREMIUM LIVE
『-3 Colors -ホーム 2018~midnightblue~』

  • 2018年4月11日(水) 名古屋ブルーノート 公演時間:※完全入れ替え制
  • <1st>OPEN:17:30/START:18:30 <2nd>OPEN:20:30/START:21:30
  • 料金:6,300円

GOING UNDER GROUND 20th Anniversary PREMIUM LIVE
『-3 Colors -ハートビート 2018~emotionalred~』

  • 2018年4月12日(木) ビルボードライブ大阪
  • 公演時間:※完全入れ替え制
    <1st>OPEN:17:30/START:18:30
    <2nd>OPEN:20:30/START:21:30
  • 料金:サービスエリア6,500円/カジュアル5,500円(1ドリンク付)

GOING UNDER GROUND 20th Anniversary PREMIUM LIVE
「荒川わたれ2018」

  • 2018年5月5日(土・祝) 埼玉・桶川市民ホール
    OPEN:16:30/START:17:00
    前売:4,500円/当日:5,000円

PROFILE

GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUND/埼玉県桶川市にて、当時中学生だった松本素生、中澤寛規、石原聡、伊藤洋一の4人でバンドを結成。高校1年の時に河野丈洋がバンドに加入したのを機に1994年、初めてGOING UNDER GROUNDと名乗り、幾度かのメンバーチェンジを経たのち高校卒業時に初代メンバー5人が揃う。1998年12月にミニアルバム『Cello』をインディーズレーベルからリリース。その後も数作品をリリースしライブ活動を全国に広げる中、2001年6月にシングル『グラフティー』でビクターよりメジャーデビュー。2009年4月18日、日比谷野外大音楽堂でのライブをもってkey.伊藤洋一が脱退。2014年、通算10枚目のアルバム「ひとりぼっちになる日のために」をリリースするも、同2月にDs.河野丈洋がバンド脱退を発表。2015年1月31日の渋谷公会堂ライブをもって正式脱退。3人体制となった翌月から早々に開始した東名阪ツアー「Teenage last」、その後の全国ツアー「soul train」ではバンドの再出発を強く打ち出した。2017年10月25日ニューアルバム「真夏の目撃者」発売。リリース全国ツアーも開催。

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)

「Rock is LIVE 5」2018.10.12(金)開催