THIS IS JAPAN

THIS IS JAPAN

mini album『FROM ALTERNATIVE』

2018.5.2(wed)RELEASE

mini album『FROM ALTERNATIVE』

THIS IS JAPAN、最新の一撃! ミニアルバム『FROM ALTERNATIVE』に込めた思いとは

ディスジャパがミニアルバム『FROM ALTERNATIVE』リリース。
「目の前の人を撃ち抜くために磨き続けてきた曲たち」と語る4人に動画インタビュー

ライブハウスに足を運ぶと、若い世代によるオルタナティヴ・シーンが芽吹いているのを実感する。その種を蒔いた筆頭バンド、THIS IS JAPANが2ndミニアルバム『FROM ALTERNATIVE』を5月2日にリリースした。昨年発表した自身企画によるオルタナ・コンピレーションCD『NOT FORMAL ~NEW ALTERNATIVE~』は、発売初日に初回生産分の在庫がなくなるという熱い現象まで巻き起こし、堂々の狼煙をあげた彼らがその手応えをもって放つ2年ぶりの最新作。脳天直撃の轟音&シャウトを降らせる「MONKEY MUSIC」。ジェットコースターのごときカーブでキャッチーなライン行き来する「Z.Z.Z.」。眩いメロディ、眩いバンドアンサンブル、強い光をもったリリックが刺さる「TALK BACK」。<死んでる未来はいらない 生きていく 理由はいらない>とシンプルかつ核心を抉る言葉が胸に火をつける「SHOT GUN SONG」など、ツインギター・ツインボーカルの構成を生かしたドラマチックな全8曲を収録。ライブで研ぎ澄まされてきた楽曲はさすがの“鳴り”を響かせ、歪でロマンチックに駆け巡るサウンドは彼らのステージそのもの。半端ない音圧とシャウトが高い殺傷能力を持った、未来への一撃!をくらわすアルバムとなっている。これが、トーキョーオルタナティヴ。そして、フロム・オルタナティヴ。今回Rock isでは杉森ジャック(gt&vo)、koyabin(gt&vo)、水元(ba)、this is かわむら(dr)に動画インタビュー。「目の前の人を撃ち抜くために磨き続けてきた曲たち」と語る彼らの芯の通ったコメントをぜひご覧ください。7月にはリリースツアーも開催。(秋元美乃/DONUT)

INFORMATION

mini album『FROM ALTERNATIVE』

mini album『FROM ALTERNATIVE』

2018年5月2日(水)リリース
TIJM-002/2,000円+税

収録曲
1.MONKEY MUSIC
2.Z.Z.Z.
3.コースアウト
4.TALK BACK
5.IDLING
6.SHOTGUN SONG
7.RIDE
8.妄想DAYTIME(album mix)

THIS IS JAPAN 「FROM ALTERNATIVE」【アルバムダイジェスト映像】

THIS IS JAPAN TOUR`18 “FROM ALTERNATIVE”

7月13日(金)名古屋 HUCK FINN
7月14日(土)岡山 PEPPERLAND
7月29日(日)仙台 FLYING SON
8月1日(水)心斎橋 Live House Pangea
8月9日(木)下北沢 SHELTER

OTHER LIVE

5月26日(土)“Shimokitazawa SOUND CRUISING 2018”

5月27日(日)西荻窪FLAT
「ゲスバンド企画 メイクラブ」
共演:ゲスバンド/壊れかけのテープレコーダーズ/Teenager Kick Ass/逃亡くそタわけ/and more…

6月7日(木)下北沢SHELTER
「Real Good Time Together 2018」
共演:Bakyun the everyday/錯乱前戦/SUPER SHANGHAI BAND/and more

6月16日(土)名古屋CLUB RPCK’N’ROLL
「でもごるごんツアー名古屋編」
共演:愛はズボーン/セックスマシーン/神頼みレコード

6月17日(日)新宿Motion⇔新宿Marble
「THIS IS JAPAN×新宿Motion×しばたさおり“SHINJUKU ALLRIGHT”」
共演:POLTA/potekomuzin/Teenager Kick Ass/Emily likes tennis/宇宙団/逃亡くそタわけ/shuto

6月24日(日)新代田FEVER
「でもごるごんツアー東京編」
共演:愛はズボーン/Have a Nice Day!/SUNNY CAR WASH

6月30日(土)十三GABU
「SAPPY×SABOTEN MUSIC Y’All Want a MANCHESTER」
共演:SAPPY/about a ROOM/カトキット/POP ART TOWN/Moccoband/the engy/ハロルド/Emu Sicks/and more…

PROFILE

THIS IS JAPAN

THIS IS JAPAN(ディスイズジャパン)/通称ディスジャパ。2011年大学の先輩後輩である4人が、在学中にTHIS IS JAPANを結成。ツインボーカル、ツインギターが特徴的なバンド。90年代のオルタナティブロックに影響を受けたサウンドに、ストイック且つロマンティックなディスジャパマナーを盛り込み、2010年代のロックシーンに一石を投じる。2012年9月に1st mini album『ジャポニカ学習装置』、2013年 10月に2nd mini album『URUSEI BOKURA』発売。2014年8月には全国流通の1stフルアルバム『THIS IS JAPAN TIMES』、2016年8月には全国流通2枚目となるmini album『DISTORTION』をリリースした。ライブは年間40~50本行い、フェスにも多く出演。2017年11月22日には、トーキョーオルタナシーンの旗手として、メインストリームにとって変わる可能性を持った18組のアーティストを集めたコンピレーションCD『NOT FORMAL ~NEW ALTERNATIVE~』を企画・制作。初回生産分が発売初日でメーカー在庫がなくなるという、コンピでは昨今稀な現象が起こし注目度がさらに上昇した。同年12月にはバンド2度目のワンマンライブを下北沢シェルターで開催。2018年5月2日、オルタナティブアティテュードにTHIS IS JAPANなりの解釈を加えた覚醒盤となる2nd Mini Album『FROM ALTERNATIVE』が完成した。

公式サイト:http://thisisjapan.net

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)