山﨑彩音

山﨑彩音

major 1st album『METROPOLIS』

major 1st album『METROPOLIS』

19歳のソロアーティスト山﨑彩音がメジャーデビューアルバムについて語る

19歳のソロアーティスト山﨑彩音がメジャーデビュー。ファーストアルバム『METROPOLIS』について語る

19歳のソロアーティスト山﨑彩音は、2枚のインディーズ作品を通して自分の内面と向き合ってきた。その真骨頂が前作の表題曲「キキ」。出口を探しながら彷徨う心の風景を淡々と描いた楽曲だ。メンヘラ的痛さと絶叫が響き渡る昨今の女性アーティストの歌に1ミリも心が震えない筆者は「キキ」にこそ10代の真のリアリティを感じることができた。世の中には叫ぶことすらできない者もいるのだ。それは筆者の世代でも同じだ。7月25日にリリースされるメジャーファーストアルバム『METROPOLIS』でも山﨑彩音の歌のアプローチは変わらない。とくに「メェメェ羊とミルクチョコレイト」は今作の代表曲といっていい。「キキ」に匹敵する静かな力をもつ曲だ。では、メジャー第1作めが前作までの延長線上にあるのかというとそうではない。このアルバムの前半にはバンドのグルーヴを活かした突き抜けた楽曲が収録されている。何層にも積み重ねられたアレンジの後半の楽曲が内に向かうベクトルによる楽曲だとすると、前半の楽曲は外に向かっている。山﨑彩音は前半の楽曲を内面へいざなうための「扉」だと位置づけている。なぜ「扉」を準備したくなったのかはインタビューを見てもらうことにして、前半の楽曲は山﨑彩音の音楽を聴くきっかけをより多くの人に与えるだろう。リスナーがポップな楽曲に誘われ「メェメェ羊とミルクチョコレイト」へと到達してくれると、彼女のコアにより近づけると思う。すなわち『METROPOLIS』は山﨑彩音をめぐる冒険譚のようなアルバムだ。(森内淳/DONUT)

INFORMATION

major 1st album『METROPOLIS』

major 1st album『METROPOLIS』

2018年7月25日(水)リリース
FLCF-4515/2,400円(税込)

収録曲
1.アフター・ストーリーズ
2.世界の外のどこへでも
3.ロング・グッドバイ
4.Nobody Else
5. FLYING BOYS
6.恋は夢の中
7.メェメェ羊とミルクチョコレイト
8.ナイトロジー
9. Wolf Moon
10. 海へ行こう

山﨑彩音『ナイトロジー』MV

LIVE INFO

2018年7月31日(火)OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県三浦市三浦海岸)

  • OTODAMA SEA STUDIO 2018~OCEAN MUSIC 2018~
    OPEN 14:30/START 15:00
    出演:関取花/ネクライトーキー/majiko/森恵/山﨑彩音(五十音順)
    公式サイト:http://otodama-beach.com/2018/

2018年10月27日(土)新宿レッドクロス

  • 『METROPOLIS』リリースパーティー
    OPEN/START 未定
    出演:山﨑彩音 and more…
    ※詳細は後日発表

PROFILE

山﨑彩音

山﨑彩音(やまざきあやね)/1999年生まれ。15才から東京、神奈川の有名ライブハウスで活動。 16才の時にファーストE.P 『Yer』 をライブ会場と通信販売のみで発表。唄とギターのみの一発録音(6曲中2曲がカセットテープ・レコーディング)。2016年仲井戸“CHABO”麗市、GLIM SPANKYのオープニングアクト、 アースデイ at 代々木公園野外音楽堂、 FUJI ROCK FESTIVAL 16 、オハラ☆ブレイク16 、渋谷クアトロ、渋谷WWWなどのイベントに出演。2017年4月26日 ファーストミニアルバム 『キキ』 を発売。FM横浜『KANAGAWA MUSIC LAND』 レギュラー・パーソナリティーを担当。NEW ACOUSTIC CAMP 2017、 中津川THE SOLAR BUDOKAN 2017に出演。ニッポン放送大晦日2時間特番のパーソナリティーをつとめる。2018年1月よりレコーディングに入る。同年7月25日 フォーライフ ミュージックエンタテイメントよりファーストアルバム『METROPOLIS』でメジャー・デビュー。現在Rock is で「その時、ハートは盗まれた」を連載中(http://rock-is.tv/pickups/ayane/)。
公式サイト:http://ayaneyamazaki.com

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)

「Rock is LIVE 5」2018.10.12(金)開催