YOIMACHI THREE

YOIMACHI THREE

元CITTY BOKKAの藤森翔平が新バンドYOIMACHI THREEについて語る

神奈川エリアを中心に活動してきた元CITTY BOKKAの藤森翔平が新バンドYOIMACHI THREEを結成。藤森翔平と寺前咲恵にお披露目インタビュー

先週アップロードしたONE SONGで見事なパフォーマンスを披露してくれた藤森翔平と寺前咲恵。彼らはYOIMACHI THREEのメンバー。YOIMACHI THREEはCITY BOKKAというバンドで神奈川の音楽シーンを牽引してきた藤森翔平が、CITY BOKKA解散後、結成した新バンドだ。当初は3ピースのバンドだったらしいが、後に寺前咲恵が加入。4ピースのバンドとなった。彼らは現在、19歳のシンガーソングライター山﨑彩音のメジャーファースト・アルバムのレコーディングに参加。山﨑彩音もまた神奈川在住のミュージシャンだ。同時にYOIMACHI THREEのデビュー作の準備にもとりかかっている。今回は藤森翔平と寺前咲恵に、YOIMACHI THREEの紹介と目指す音楽について訊いた。(森内淳/DONUT)

PROFILE

YOIMACHI THREE

藤森翔平 (YOIMACHI THREE)/1991年神奈川県藤沢市出身。路上を伝うリアルなビートと詩的な歌を持ち味に、これまでに幾多のバンドで活動。2015年1stソロアルバム「まぼろしの郊外」をme and baby music in FLMEから発表。翌年5月にはバンド、CITY BOKKAとしてMotionBlue Yokohamaでワンマンライブを敢行。現在はバンド、YOIMACHI THREEとしてアルバム制作をしながら19歳のシンガーソングライター山崎彩音のアルバムをプロデュース中

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)

「Rock is LIVE 5」2018.10.12(金)開催