hotspringのイノクチタカヒロがロックンロールのアウトサイダーを綴るコラム

hotspring イノクチタカヒロの「遭遇!アウトなやつら」

2018/10/22

第6回:親父の暴走!!! 強制的に姉妹ガールズバンド結成だぁぁ!リズムの概念、ぶち壊せシャッグス!

ヒューヒュー!!! ヒューヒュー!!!!!

先日、Rock isが企画してくれた「ロックンロール フロントライン」ってライブイベントに出たよ俺たちhotspringは。楽しかったねえ。
なんか遠くからもたくさん来てくれて嬉しかったよ俺は。Rock isのブランド力かな? 毎回面白いもんね。
Rock is、世話になりっぱなしだマジで。恩返し、多分出来ない。売れる見込み、ないです。どうもありがとう。

Rock isに感謝の気持ちを胸に抱いて、今月もクソコラムを送ろう。

最近、別にそれほどアウトじゃないじゃんって感じのアーティスト紹介が続いた気が少しするから、今月は原点に戻ってガッチガチのアウトサイダーを紹介しよう。
前回急遽ガレージパンクを紹介するはめになったのは、ガチガチのアウトなやつらを紹介しようと試みたら、アウトの限界超えててボツを喰らったからなんだ、怒りとかないです。引きずってもないです、反省してます。ほんとすんませんでした。

 

よし、気分を盛り上げてフリースタイルダンジョンの時のZeebraさん風に紹介しよう!

今月のアウトなやつらは、こいつだ!

ででーん!

シャッグスだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

ででーーん!

下手だなあああああああああああああああああああ。
リズムがバラバラだ。ずっと聴いてると頭おかしくなってくる。
でも曲自体はポップでいい曲だなあ。声もかわいいし。

 

シャッグスはね、ウィンギンさん家のウィンギン三姉妹で結成されたバンドだ。
この人たちはこのコラムのテーマ「アウトサイダーミュージック」って呼ばれる音楽ジャンルの最古のバンドみたいだ。
結成の経緯は、こいつらの親父が音楽大好きオヤジでジャクソン5かなんか聴いてるときに
「ジャクソン5、かっけぇ。兄弟グループ、最高やん。うちの娘たちにもなんかやらせてみよ。いけるやろ。だってこんなに可愛いしこいつら。売れるやろ。」
って勝手なオヤジの思いつきで半ば強制的に結成されたらしい。
楽器初心者の娘たちに楽器買い与えて、ほぼ上達しないままソッコーで録音されたのが1stアルバム『Philosophy Of The World』みたいだ。
どうりで下手くそなわけだ、納得。
オヤジのエゴで嫌々バンド組まされた三姉妹。かわいそうだけど、オヤジの暴走が笑えるぜ。

レコーディング中、娘たちのあまりの初心者丸出しっぷりにエンジニアさんが心配してプロデューサー役の親父に
「あの…チューニング俺がやりましょうか?」
って聞くと、親父は腕組んだまま
「ダイジョブダイジョブ、ダイジョブっすよ。このギターめっちゃ高かったし、ちゃんと保証書ついてるから。ほら、な?」
って自信満々に言い放ったらしい。ダイジョブジャナイヨ。
なんか、下手くそだし、ずっと聴いてると気狂いそうになるけど、ひたむきな感じがかわいい。ひたむき、かな? 多分ひたむき。ってことにしよう。

 

シャッグスはけっこう色んなミュージシャンから絶賛されててね、フランク・ザッパは「ビートルズよりはマシだ。」って大絶賛したんだって。
「マシ」って言い方、感じ悪いね。大絶賛なのかな。男らしくマシマシくらいぺろっと食べて欲しいよな。

カート・コバーンもダニエル・ジョンストンとか、へんてこりんな音楽が大好きだから、シャッグスもやっぱり好きだったみたい。
俺はカート・コバーンが大好きで、カート・コバーンの研究をしてるうちにアウトサイダーミュージックにたどり着いたんだ。
カート・コバーンみたいになりたくて、ボサーっとした重たい髪でネルシャツに色褪せたボロボロのジーパン履いたもんです。
俺みたいな平均点以下のボンクラがそういった服に身を包むと、ただのオタクファッションになると気づく能力は当時なかったね。夢中だったもんね。

 

あ、そうそう。日本にもシャッグスの遺伝子を継ぐ若きアウトサイダー集団がいるんだよ。
もし良かったらyoutubeで検索してみて。CDも出てないから。
「金魚草」ってバンドだよ。素晴らしいよ。

 

もう一曲聴いてみる? もういい? お前らの大大大好きなハロウィンの歌だから、聴いて。

イッツハロウィーン♫ 今年はどんな仮装をするのかな? ラムちゃんかな? ミニスカポリスかな? 薄着して風邪など引かないようにな。
俺は全裸で煮たカボチャを塗りたくって渋谷を歩いてるから、もし見かけたら声をかけて。インスタグラムに投稿しよう。

こんなカバーもしているよ。

もういいかな? シャッグス。もういいよね? ちょっと音量下げようか。近所迷惑になるかもしらんし。
正直言って、シャッグスのCD一枚ももってないよ。それほど好きでもないです、長々とほんとにすみませんでした。

 

コラムと関係ないけど、来年1月6日に「東京どんでん返しジャスティスフォーエバー」って自主企画やるから、クソコラム読者全員きてオフ会をやろうぜ!?
素晴らしいバンドにいっぱい出てもらうから、ソールドアウトでよろしく頼むよ、なんでもいうこと聞くから。

 

じゃあなクソコラム読者!
勉強しろよ! 歯磨けよ! 風呂は入れよ! 調子乗んなよ! 上司に楯突くなよ! いいな! 分かったな!?

じゃあねー! はーい!

 


hotspring「どんでん返しツアー2019」

  • hotspring presents 
    「東京どんでん返しジャスティスフォーエバー」
    2019年1月6日(日) 東京 下北沢BASEMENT BAR & THREE
    開場 17:00/開演 17:30
    前売 2,800円/当日 3,300円(税込み、ドリンク代別)
    ※2会場にて往来自由の自主企画
  • 「hotpring どんでん返しツアー2019」
    2019年1月11日(金)京都 二条GROWLY
    開場 未定/開演 未定
    前売 2,500円/当日 3,000円(税込み、ドリンク代別)
  • 「妄想レコード presents 妄想ナイト2019 & hotspring どんでん返しツアー2019」
    2019年1月13日(日)長崎 ホンダ楽器
    開場 16:30/開演 17:00
    前売 2,000円/当日 2,500円(税込み、ドリンク代別)
  • 「妄想レコード presents 妄想ナイト2019 & hotspring どんでん返しツアー2019」
    2019年1月14日(月・祝) 福岡 天神graf
    開場 17:30/開演 18:00
    前売 2,800円/当日 3,300円(税込み、ドリンク代別)
  • 「hotspring どんでん返しツアー2019」
    2019年2月7日(木)愛知 名古屋CLUB UPSET
    開場 未定/開演 未定
    前売 2,500円/当日 3,000円(税込み、ドリンク代別)
  • 「大阪どんでん返し2019」
    2019年2月8日(金)大阪 十三FANDANGO ※ワンマン
    開場 19:00/開演 19:30
    前売 2,800円/当日 3,300円(税込み、ドリンク代別)
  • 「大分どんでん返し2019」
    2019年2月10日(日)大分 clubSPOT ※ワンマン
    開場 18:00/開演 18:30
    前売 2,800円/当日 3,300円(税込み、ドリンク代別)
  • 「どんでん返しツアー2019」
    2019年2月24日(日)東京 新宿red cloth ※ファイナルワンマン
    開場 18:30/開演19:00
    前売 2,800円/当日 3,300円(税込み、ドリンク代別)
  • ※1月6日(日)自主企画、2月8日(金)大阪ワンマン、2月24日(日)東京ワンマンのチケットは、ライブ会場限定で10月12日(金)より先行発売。
    ※各プレイガイドチケット11月1日(木)一斉発売開始。
    ※共演バンド、後日発表。