ベランパレードの歌王子あびが思い巡らす“夢うつつ”

ベランパレード 歌王子あびの「ソファベッド宇宙旅行」

2019/6/12

第4回:「床で寝ない」

記念すべき4回目の投稿、ぎっしり2000文字書いたところでパソコンの電源が落ちてしまった。保存もされてない。
それでも僕は眉をピクリとも動かさずにまた一から文章を書いてる。改めて自分の屈強さに驚かされる日々だ。

そういえば、僕は最近、布団で寝ることをやめて床で寝ている。もう一ヵ月以上にもなる。きっかけはYouTubeでミニマリストの人が床で寝ていると言っていたことだ。そのユーチューバー曰く「意外とイケますよ」とのことで、なんとなく言われた通りやってみたら意外とイケた。やってみたのにとく理由はないがしっかり眠れるし次の日に疲れが残る感じもしないので続けている。
はじめはきつそうだなと思っていたが実際やってみるとそうでもなくて、数日続けてみて僕は納得した。今まで床で眠った時、翌朝の身体がしんどかったのは多分「床で寝たから」ではなく「床で寝てしまったから」なんだと。思えば、今まで自分から進んで床で寝たことはなかった。結果的に床で寝てしまっていたということはある。酷く酔って帰ってきた時とか布団を敷く元気もなく無気力な時とか、そんな感じだ。してしまったことでして良かったことってほとんどない。してしまったからだ。いつの間にか寝てしまっているから床で眠るには無防備な体制で寝ていたりするし(床で寝るには多少コツがいる)、何より目が覚めたときに「ああ……床で寝てしまった……」と思うだろう。多分にこれが一番身体に悪いんだと思う。例えば、まあ、多少無理はあるが起きた瞬間「ああ……床で寝てしまった」が脳裏をよぎる直前に勢いよく起き上がり「俺は!!!!! 床で!!!!!!! 寝てやったゾ!!!!!!!!! コノヤロー!!!!!!」と叫んでその場で激しくサンバなどを踊りだしたりすれば「してしまった感」を無理やり「してやった感」に塗り替え、精神的に落ち込むことは避けられそうだけど実際はかなり難しい。落ち込んでしまうだろう。起きた瞬間に落ち込むと、これから始まる1日がもう全てダメダメな気がしてくる。
同じ床にしてもしっかりと「よし、寝るぞ」と気持ちの準備をして寝ればそうはならない。起きた時の気分も体調も全然違う。体調に関しては布団で寝ていた頃より良くなっている気さえする。不思議だ。でもそういうものなのかもなと思う。

18歳の頃、同い年のよく遊んでくれる友達がいた。彼は僕を彼の愛車である小さなラパンの助手席に乗せて、よくドライブに連れて行ってくれた。素朴な顔をした優しいやつだ。当時、僕は童貞だった。そういう意味では彼は僕より少し先輩で(経験者)、僕はドライブしながら「彼女ってどうしたらできるんだろうね」なんてよく相談をしていた。
10年近く経つのに今でもはっきりと思い出す。ある時、彼は運転しながら運転席の窓を全開に開け、窓枠のところに右肘を置き、おそらく車内に吹き込む風を感じながら僕に

「なあ、あびよ、本当に好きな人とするのは本当にめちゃくちゃいいゾ」

とそれはそれは遠くを見つめながら言った。面白すぎて笑えなかった。「セックス」とは明言せず「するのは」という濁した表現が上品で彼らしいと思った。僕は今でもこの時のことを彼に話してからかって笑うけど(本気で嫌そうな顔をする)、実際のところ、彼の言ったことは多分正しいんだろうなと思う。

同じ行動でも見た目が同じでも目に見えない力みたいなものは確かにあって「した」のか「してしまった」のか「してやった」のか「してもらった」かで中身は全然違うし、身体の感じ方も違ってくるんだなと本当にそう思う。
そして、そういう感覚、ものごとについてくる語尾は人生というか未来に繋がっていっているような気がする。物語が変わりそうだ。

陽気に少しでも元気に生きていくためには多分、何をしてもいいし、何をしなくてもいいと思う。ただ語尾はしっかり正していきたい。考えすぎたら真面目になってしまうし、真面目になったらつまらなくなってしまいそうだけど僕はそれでいいと思う。君のこと僕はかっこいいと思う。君が今日も床で寝てしまいませんように。


ベランパレード「パン」(OFFICIAL MUSIC VIDEO)

LIVE INFO

  • 6月16日(日)宮崎SRBOX
    「yadge 2019」
    OPEN 18:00/START 18:30
    出演:sayonarablue/ベランパレード/n3q?
    チケット:前売り 2,000円/当日 2,500/ドリンク 500円
  • 6月22日(土)鹿児島SPEED KING
    「Back to Beginning 57 x suichoblanco 10th Anniversary “迎撃”」
    OPEN 18:30/START 19:00
    出演:ベランパレード/DimDamDonkey/あんどん馬鹿馬/suichublanco/Discrawl/トラニツバサ
    チケット:前売 1,500円/当日 1,500/ドリンク 500円

    7月7日(日)京都nano
    「メメタァのこたえあわせツアー」
    出演:メメタァ/ベランパレード/FILTER/道見舞美/ANABANTFULLS
    チケット:前売 2,500/当日 3,000円/ドリンク 500円

    8月31日(土)京都nano
    Bacon presents ベストアルバム「Best of Bacon」 ReleaseTour2019 『青春は返り咲くTOUR 京都編』
    出演:Bacon/ベランパレード