ホリエアツシ

ストレイテナーのボーカル&ギターにして、ソングライティングを担っているホリエアツシのソロ・プロジェクト、ent。先月に前作『Entish』以来、5年を経て制作された3rdアルバム『ELEMENT』が2017年1月11日に発売することが発表され、先日アルバムのトレーラー映像が公開になったばかりだが、この度、新曲「Autumn Nightmare」のMV予告編が公開になった。監督は[Alexandros]「Feel like」や「kaiju」の監督としても記憶に新しい新鋭クリエイターかとうみさと(A4A inc.)。ホリエアツシが落葉樹林での散歩の中、落ち葉を踏む一瞬の間に観た白昼夢というシチュエーションで撮影された。今回のMVにはホリエアツシ本人とも交流があるMy Hair is BadのVo.&Gt.椎木知仁と人気急上昇中のモデル 田中真琴がキャストとして出演している。また、本日よりiTunes・レコチョクにて「Autumn Nightmare」の単曲先行配信がスタート。同時にiTunesではアルバムのプレオーダーもスタートし、全曲視聴が可能となった。


  • My Hair is Bad椎木コメント
  • 経験のないことばかりで不安でしたが「尊敬するミュージシャンの作品」に関われたということがなにより嬉しかったです。田中真琴さんは綺麗な上にかっこよくて素敵でしたし、監督やチームの皆さんも熱意のある人ばかりで刺激的でした。ホリエさん、本当にありがとうございました。

  • 田中真琴コメント
  • entさんの5年ぶりの作品ということで、聞き手としても楽しみにしていました。今回は2人の特殊能力を持った人物によるストーリー。私はなんでも跳ね返してしまう女性。どこか寂しくて、強がっているけれども受け止める勇気がない。きっと女性のみなさんが心のどこかに持っている感情なのではないかなと。初めてお会いしたMy Hair is Bad椎木さんは強さの中に優しさを秘めたような瞳が印象的な方。秋から冬へと移り変わる木漏れ日の中での撮影は時間がゆったりと流れていました。このMVを見ながら、リラックスしたメロディと映像の時の流れを感じでもらえたら嬉しいです。

「Autumn Nightmare」予告編

3rd album『ELEMENT』

2017年1月11日リリース
2,800円(税抜)TYCT-69108

3rd Album『ELEMENT』

  • トラックリスト:1.How To Fly/2.悲しみが生まれた場所/3.Autumn Nightmare/4.Healer/5.Perfect Light/6.The Awakening/7.Forever and Ever/8.Imagine/9.素子-Soshi-/10.Sunset Moonrise/11.Silver Moment 12MIX

AL『ELEMENT』トレーラー映像

new album『ELEMENT』発売記念アコースティックミニライブ&トーク

  • 【大阪】
    日時:2017年2月5日(日) 16:00
    場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
  • 【東京】
    日時:2017年2月19日(日) 14:00
    場所:タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO

ホリエアツシ、関連ページ

ent(エント)、プロフィール

2009年、Atsushi Horieによるソロプロジェクトとしてent(エント)は始動した。インディーロック、ポストロック、エレクトロニカ等のジャンルへの架け橋となる、繊細でセンチメンタルなポップサウンドを鳴らす。1st Album ‘Welcome Stranger’をインディー専門レコードショップLINUS RECORDSが運営するインディー・レーベルPrecoよりリリース。同作はアメリカのエレクトロニカ・レーベルn5MDからもUS盤がリリースされ、Kettel、Helios、Near The Parenthesisによるリミックスも収録された。この時、entがストレイテナーのホリエアツシ(Vo.、Gt.、Key.)によるソロプロジェクトであることは公表しておらず、2010年公開の映画「ソラニン」の劇中音楽をentとして担当するにあたり、改めて発表した。劇中音楽の素材を楽曲として完成させたサウンドトラック盤 ‘ソラニン SOUNDTRACK feat. ent’を映画の公開に先立ちKi/oon Recordsよりリリース。同年、鈴井貴之氏主宰による劇団OOPARTSの舞台「CUT」のテーマ曲として”At The End Of The Blue Sky”を書きおろす。また、ファッションブランドEnharmonic TAVERNのシーズン毎のコレクションテーマ曲、SISEのショーへの楽曲提供も手掛けるなど、クリエイター、ミュージシャンを中心とする感度の高いリスナーに多大な支持を受けている。2012年、2nd Album ‘Entish’をEMI Music Japanよりリリース。東名阪で初となるレコ発ツアーを、ギターに大山純(ストレイテナー)、ドラム&マニピュレーターにレコーディング・エンジニアの菅井正剛を擁して行い、同年12月25日、金沢21世紀美術館でのクリスマス・ライブで締めくくった。それから4年という期間を経てレコーディングされた作品がようやく形となり、2017年、前作から実に5年ぶりとなる待望の3rd Album ‘ELEMENT’をリリースする。

公式サイト:http://entjp.net/

「Rock is LIVE 6」9/25開催

平田ぱんだによるロックンロール・コラム
『ロックンロールの話』単行本化決定!

リリース記念ライブ
“ロックンロールのライブ”SPECIAL開催

READ MORE