サンプラザ中野くん

1984年、“爆風スランプ”のメンバーとしてデビュー以来、今年の8月でキャリア35年目に突入する孤高のロック・ヴォーカリスト“サンプラザ中野くん”。今年2018年は、自身のアーティスト名“サンプラザ中野くん”の改名10周年、さらに“爆風スランプ”として1988年にリリースされ、“平成”を駆け抜けた応援歌のエヴァー・グリーン「Runner」がリリース30周年を迎えアニバーサリー・イヤーを迎えるサンプラザ中野くんがSHIBUYA RUIDO K2で行った自身のワンマンライブ『サンプラザ中野くん Style #1』にて、新作ミニアルバムのリリースと、次回『サンプラザ中野くん Style #2』を5月に開催することを発表。「Runner (平成30年 Ver.)」を含む“爆風スランプ”セルフカバー3曲では盟友・パッパラー河合のギター。オリジナルの持つ疾走感・高揚感はそのままに、2018年ならではの空気感をプラスした全曲完全新録音源になっているとのこと。他、収録楽曲も“爆風スランプ”のナンバーから「さよなら文明 (2018 Ver.)」、「神話 (2018 Ver.)」。ライブ会場限定CDでしか聴けなかったオリジナル楽曲のバラード「愛してるよ(仮)」のニュー・バージョン「愛してるよ」さらに以前より交流あるパフォーマンス集団“電撃ネットワーク”メンバーへのメッセージを綴ったこちらは初CD化となるオリジナル楽曲「Song for Mr. Tokyo Shock Boy」を収録。


  • サンプラザ中野くんコメント
  • 平成元年に大ヒットしました。小学生から団塊の世代まで、幅広く愛されて30年。
    「日本一有名なロックナンバー(当社比)」と紹介させてもらっています。
    小学生の間では替え歌も親しまれているそうです。
    思えば盟友江川ほーじんの爆風スランプ脱退をテーマにした極私的な歌。そんな内輪の歌が日本中の人々の心を奮い立たせるアンセム(応援歌)になったこと。望外の幸せであります。ますます熱く真っ直ぐに歌い続けて行きます。
    流山市立八木南小学校の応援団長を務めたとき「中野の声で応援されたら選手は頑張れるよ」と言ってくださったH先生。先生のその言葉を改めてかみしめての新録音でございます。

mini album『Runner』

  • 1018年4月11日(水)リリース
    初回盤 :(CD + DVD) UPCH 7406/2,500円(税込)
    (DVD : RUNNER (平成30年 Ver.) Music Video収録)

mini album『Runner』初回盤

  • 通常盤 :(CD)UPCH 2157/2,000円(税込)

mini album『Runner』通常盤

  • CD収録曲(全6曲収録)
    1.Runner (平成30年 Ver.)
    2.神話 (2018 Ver.)
    3.さよなら文明 (2018 Ver.)
    4.Song for Mr. Tokyo Shock Boy
    5.愛してるよ
    6.Runner (平成30年 Ver.)[Original Karaoke]

LIVE INFO

  • 『サンプラザ中野くん Style #2』
    日時:2018年5月14日(月)
    時間:開場18:30/開演19:00
    会場:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
    出演者:サンプラザ中野くん (Vo) / パッパラー河合 (Gt)
    チケット代:全席指定 ¥3,500 (税込/drink別)
    チケット発売日:3月24日(土)
  • <チケット先行>
    期間:2月24日(土)21:00 〜3月4日(日)23:59
    受付URL:http://pia.jp/v/spnakanokun18hp/
  • ミニアルバム「Runner」特設サイト
    http://www.spnakanokun.com/special/runner/
  • サンプラザ中野くん Official Site
    http://www.spnakanokun.com/