シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2018

9月29日(土)島根県松江市古墳の丘古曽志公園にて、出雲神話とUFOとロックの融合を目指すギターウルフ主催の音楽フェス「シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2018」の第1弾出演アーティストが発表された。

第1弾では、ギターウルフ、大森靖子、POLYSICS、石見神楽温泉津舞子連中、まりこふん、ラモーン部、ミノタウロス、110番、Whateverglades(USA)、門脇大樹、油井ジョージワンマンバンド、なるせ女剣劇団、まちゃまちゃ(司会)の13組が決定。
尚翌日の後夜祭では、JETBOYS、ウルフセブンティーン、モンキービジネスの3組が決定。

シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2018

  • 2018年9月29日(土)9:00~17:00
    島根県松江市古墳の丘古曽志公園
  • 一般 5,000円/当日 6,000円
    高校生2,000円/当日 3,000円(中学生以下無料)
    シマネジェットフェス特別駐車場 500円
    6月24日(日)より販売

シマネジェットフェス 後夜祭 (限定200人)

  • 2018年9月30日(日) 14:00~22:00
    松江LIVEHOUSE AZTIC canova
  • 一般 3,000円/当日 3,500円(中学生以下無料)
    6月24日(日)より販売
  • 6月9日(土)よりジェットフェスHPにてオフィシャル先行発売
    ※先行チケットをお買い求めの方は、当日シマネジェトフェス限定御朱印チケットと交換できます。
  • シマネジェットフェスHP:http://jettfes.net/

ギターウルフ 関連ページ