下北沢のライブハウス・街を巻き込んで行われる“真冬のお祭り”「下北沢にて’18」が12月1日(土)に開催。その最終出演者とタイムテーブルが発表された。

今回発表となったのは、安頭/Yellow Studs/大橋ちっぽけ/3markets[ ]/STANCE PUNKS/ドラマチックアラスカ/玉屋2060%(Wienners)/永原真夏+SUPER GOOD BAND/西村竜哉(ex.プププランド)/FAITH/Magic, Drums&Love/ムノーノ=モーゼス/LEARNERSの13組。
また、新たに「PALLADIUM」と「下北沢にて」のコラボレーションとして、<音楽 × ファッション × フェス>をテーマに、PALLADIUMステージ、ブース、企画の開催が決定した。当日はレインボー倉庫3のPALLADIUM ステージ(当日無料開放)にて試着会も行われる。なお、PALLADIUMと「下北沢にて18’」で出演アーティストとのコラボポスターを制作。現在、各会場、駅、店舗など街中に掲載されている。ほか、香川県・小豆島で毎年夏に行われている「島フェス」と「下北沢にて」がコラボレーション。美味しい小豆島のそうめんをあったかいにゅうめんにして提供される。場所は下北沢アイパークにて。

チケットは一般発売中。詳細は公式サイトをチェックしよう。

  • <コラボステージ>
  • 「PALLADIUM × 下北沢にて」
    場所:レンボー倉庫(当日無料開放)
  • ・トーク&ライブ
    音楽とファッションと街について、葛原信太郎とアーティスト&参加者の参加型トークセッション&ライブを開催
    出演者:葛原信太郎/関取花/森澤恒行
  • ・アコースティックライブ
    塩塚モエカ(羊文学)/ひとりキイチビール(キイチビール&ザ・ホーリーティッツ)
  • 「島フェス × 下北沢にて」
    タイトル:島フェスそうめん No 流しステージ(冬のHOTにゅうめんver.)
    場所:下北沢アイパーク(無料ステージ)

「下北沢にて’18」

日程:2018年12月1日(土)
会場:GARDEN/SHELTER/251/440/BASEMENTBAR/THREE/近松/MOSAiC/Daisy Bar/Laguna/ERA/GARAGE/WAVER/レインボー倉庫3/しもきたスクエア(野外ステージ)/アイパーク(野外ステージ)

「下北沢にて18’」タイムテーブル

「下北沢にて」タイムテーブル

「下北沢にて」関連ページ