avengers in sci-fi

avengers in sci-fiが「Nowhere」「City Lights」の2曲のスタジオライブ映像をYouTubeにて公開した。

3月にストリーミング開始された「Nowhere」は、chaosgrooveによる映像をフィーチャーしたワンマンライブツアー「Club Nowhere」より販売されるライブ会場限定CD『Nowhere』のタイトル曲。「City Lights」は同CD収録曲で、かつてのフレンチハウスを思わせるナンバーとなっている。

「Club Nowhere」でVJで参加することが決定したchaosgrooveによる映像をフィーチャーしたこのライブは、生楽器を封印してDJ的なアプローチに振り切ったavengers in sci-fi(in sync)なる形態によるもので、avengers in sci-fi本体、アコースティックセットであるavengers in sci-fi(Unplugged)に続く第3のフォーム。よりクラブミュージック的なアプローチに特化した活動を今後も展開していく予定となっている。

avengers in sci-fi (in sync) – Nowhere〜City Lights [Live] 

avengers in sci-fi – Nowhere [Official Audio] 

Streaming 「Nowhere」

  • 2019年3月20日(水)リリース
    (Apple Music/Spotify/YouTube Music/LINE MUSIC/Google Play Music/AWA/KKBOX/Deezer/dヒッツ/うたパス)
  • 収録曲 :
    1. Nowhere
  • <スマートリンクURL>
    https://AvengersInSciFi.lnk.to/Nowhere

会場限定EP『Nowhere』

  • 2019年4月14日(日)リリース
    SCA1003/1,200円

会場限定EP『Nowhere』

  • 1. Nowhere
    2. City Lights
    3. 2019 (Street Lights)
    4. Nowhere (instrumental)

東名阪ワンマンライブ「Club Nowhere」

  • 4月14日(日)渋谷 WWW X
    OPEN 17:00/START 18:00
    出演:avengers in sci-fi/VJ:chaosgroove
  • 4月20日(土)大阪 Shangri-La
    OPEN 17:30/START 18:00
    出演:avengers in sci-fi/VJ:chaosgroove
  • 4月21日(日)名古屋 CLUB UPSET
    OPEN 17:30/START 18:00
    出演:avengers in sci-fi/VJ : chaosgroove

『Live at Club Nowhere』ライブDVD化プロジェクト参加受付ウェブサイト
https://www.muevo.jp/campaigns/1859

avengers in sci-fi(アヴェンジャーズ・イン・サイファイ)PROFILE

  • ギター、ベース、ドラムスという最小限の3ピース編成でありながら、数々のエフェクターを駆使したコズミックで電撃的なロックを響かせ“ロックの宇宙船”とも称される。
    09年12月にメジャー・デビュー。木村カエラのシングル『BANZAI』をプロデュースや、CM曲の書き下ろしも手掛けている。
    2016年4月に約2年ぶりとなるニューアルバム「Dune」のリリースし、FUJI ROCK FESTIVAL ’16出演を始め、全国ワンマンツアーを行った。2017年に結成15周年を迎えた。
  • avengers in sci-fiオフィシャルサイト:http://www.avengers.jp/

avengers in sci-fi 関連ページ