ジロッケン環七フィーバー

まだ世界に気づかれていないミュージシャンを紹介する、音楽を愛する人必見の番組『ジロッケン環七フィーバー』が、6月14日(金)に新代田FEVERにて初の企画ライブ「環七フィーバーズ」を開催する。

番組コンセプトはそのままに、いま番組がライブを見て欲しいアーティストが登場するこの日、第1弾アーティストとしてドミコ、秋山黄色、錯乱前戦の出演が決定した。番組が愛してやまないアーティストたちを是非ライブで体感しよう。追加アーティストの情報など、オフィシャルTwitterもチェック。

  • 出演バンド紹介
    【ドミコ】
    ガレージ、ローファイ、サイケをルーツに独自のサウンドを鳴らす唯一無二の2人組ドミコ。先日の恵比寿リキッドルーム公演も大盛況。その興奮冷めやらぬこのタイミングで出演決定です。
    ドミコTwitter:https://twitter.com/hikarururururu
  • 【秋山黄色】
    SNS上で話題騒然、“2019年最重要次世代アーティスト”秋山黄色の出演が決定。心に突き刺さるボーカルと鬱屈した若者の心情を描いた楽曲を是非ライブで体感して欲しい。
    秋山黄色Twitter:https://twitter.com/ILikeAkairo
  • 【錯乱前戦】
    平均年齢20歳のロックンロールバンド。爆裂ライブの激しさもどこか叙情的である彼らの魅力はライブ! 今年も日本全国のフェスに引っ張りだこの彼ら。まだ観てない方はこのタイミングでぜひ!
    錯乱前戦Twitter:https://twitter.com/sakuranzensen

「環七フィーバーズ Vol.1」