EP「YAKUSHIMA TREASURE」

フジロックへの出演も決定した水曜日のカンパネラのコムアイとオオルタイチの新ユニット“YAKUSHIMA TREASURE”が東京・LIQUIDROOMに移転15周年企画で2019年8月22日(木)、初のワンマンライブを開催することが決定した。

新ユニット“YAKUSHIMA TREASURE”は今年4月に水曜日のカンパネラのコムアイとオオルタイチが共作したEP「YAKUSHIMA TREASURE」に由来している。EP「YAKUSHIMA TREASURE」は、同タイミングでYouTube Originalsで発表された水曜日のカンパネラと屋久島のコラボレーションを試みる作品「Re:SET」を通し、完成したEPで屋久島の生物や自然の音で紡がれた楽曲たちで構成されている。

今回の“YAKUSHIMA TREASURE”ワンマンは初の試みとなり、水曜日のカンパネラとしてはLIQUIDROOMで4年ぶりの2015年3月29日以来の開催。2015年のライブでもオオルタイチをゲストに迎え開催している。

LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY とうとうたらりたらりら

  • 2019年8月22日(木)恵比寿LIQUIDROOM
    OPEN 19:00/ 20:00
    前売:4,500円(税込)ドリンク別
    一般発売日:2019年7月20日(土)10:00
  • オフィシャル先行発売:2019年6月21日(金)18:00~6月26日(水)23:59
    先行URL:https://l-tike.com/st1/yakushima-treasure

Re:SET OFFICIAL TRAILER

EP 1 コムアイの原点 | Re:SET

EP「YAKUSHIMA TREASURE」

YAKUSHIMA TREASURE(水曜日のカンパネラxオオルタイチ)プロフィール

  • 2019年4月にYouTube Originalsで発表された、水曜日のカンパネラと屋久島のコラボレーションを試みる作品Re:SET。
    この作品を通し一枚のEP「YAKUSHIMA TREASURE」が誕生した。
    島のカエルの鼓動や木々をうつ雨、岸壁の風、波の音に耳を澄まし、村のおばあちゃんたちとうたい、あの手この手で採集された音をもとに様々な曲が制作された。
    屋久島の自然を壊滅させてしまった縄文時代の鬼界カルデラ噴火を題材にした「屋久の日月節」をはじめ、水曜日のカンパネラとオオルタイチが屋久島と取っ組み合い、紆余曲折を経て生み出したタカラのような曲たちをライブセットで披露する。
  • 水曜日のカンパネラ WEB SITE:http://www.wed-camp.com/