THE PINBALLS

4人組ロックバンドTHE PINBALLSが、古川貴之(vo)の喉の不調によりライブ活動を一時休止することを発表した。

バンドは6月28日(金)のライブをキャンセルしたが、現状まだライブができるまでの回復が見込めず、医師との相談の結果、自主企画等含め7月のライブをキャンセルすることとなった。各公演のチケット払い戻しは、後日公式HPよりアナウンスされる。

今後は、8月頃のステージ復帰を目指して療養する。ライブ以外の活動は、古川以外の3人で引き続き行っていく予定とのこと。


  • 古川貴之(vo)コメント
  • ライブを楽しみにしてくれていたみんな、
    仲間の音楽家たち、初めて会うはずだった方々、関係者の方々、力を貸してくださっている方々
    今回、このような事態となり
    ライブを中止せざるを得ない状況になってしまいました
    申し訳ありません
    楽しみに待っていてくれた方々をがっかりさせてしまったことを不甲斐なく思います
    僕は今まで
    みんなと、声を通して、表現やコミュニケーションで共鳴してきたと思っています
    今、一番、大事な自分の力が消えていくような気がして、とても戸惑っています
    しかし、今までみんなの力を受けとめながら想像もできない力を自分が出せる事も経験してきました
    みんなのおかげで
    どんな事でも乗り越えられる
    という事を信じています
    担当して下さった先生方のお話では充分回復の見込みがあるという事でした
  • 心配かけて、本当にごめんなさい
    きちんと治してみんなの前に戻って来ます
  • THE PINBALLS 古川 貴之

キャンセルとなるライブは下記の通り。

  • 7月12日(金)新宿LOFT ※公演中止
    「THE PINBALLS presents “WIZARD”」
  • 7月17日(水)柳ヶ瀬Ants ※出演キャンセル
    「鳴ル銅鑼”和モノノ化ケモノ”ツアー 」
  • 7月26日(金)梅田Shangri-La ※公演中止
    「KERBEROSⅡ」

THE PINBALLS プロフィール

  • 4 人組ロックバンド。古川貴之(Vo)、中屋智裕(Gt)、森下拓貴(Ba)、石原天(Dr)。
    2006 年 埼玉で結成。「SUMMER SONIC」など数々のフェスやイベントにも出演し、アニメ「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」第3 話に書き下ろしたエンディングテーマ『劇場支配人のテーマ』が大きな話題に。2017 年12 月6 日ミニアルバム『NUMBER SEVEN』をもって、日本コロムビアよりメジャー進出。収録曲の「蝙蝠と聖レオンハルト」はテレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』の12 月度エンディングテーマに、「七転八倒のブルース」はTV アニメ「伊藤潤二『コレクション』」オープニングテーマ(2018 年1 月~)として抜擢。2018 年2 月に東名阪のワンマンツアー”NUMBER SEVEN tour” を敢行。2018 年4 月25 日にはバンド初のメジャー1st シングル作品「Primal Three」をリリース、全国ツアー”Leap with Lightnings tour” を敢行。11月14日には待望のMajor 1st Full Album『時の肋骨」をリリース。全国10カ所のワンマンツアー“end of the days tour”を敢行。荒々しくも唄心溢れるの古川貴之(Vo) のハスキーヴォイスと、キャッチーで勢いのあるメロディー、物語のようなファンタジックで印象的な詩世界でロックシーンを揺らす。
  • THE PINBALLS OFFICIAL SITE
    http://thepinballs.org/

THE PINBALLS 関連ページ