MIYAVI

DAOKO × MIYAVI「千客万来」が7月3日(水)にデジタルリリースされた。あわせてギタリストMIYAVIの「“NO SLEEP TILL TOKYO”World Tour 2019 JAPAN」が12月に全国6会場で開催することが決定した。

DAOKO × MIYAVI「千客万来」は、映画『Diner ダイナー』の主題歌になっており、蜷川実花が総監督、クリエイティブディレクターの箭内道彦、映画製作スタッフ総動員のミュージックビデオが公開され、話題となっている。

「“NO SLEEP TILL TOKYO”World Tour 2019 JAPAN」は、北米、ヨーロッパ、アジアとまわり、日本に辿り着く予定となっており、ワールドツアーFINALは地元大阪での開催となっている。チケットはFC先行で発売開始。7月24日にアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』がリリースされCD封入先行も開始される。

DAOKO × MIYAVI - 「千客万来」 Music Video(映画『Diner ダイナー』主題歌)

NO SLEEP TILL TOKYO”World Tour 2019 JAPAN

2019年12月5日(木)北海道:Zepp Sapporo
2019年12月9日(月)宮城:仙台Rensa
2019年12月10日(火)愛知:Zepp Nagoya
2019年12月12日(木)福岡:Zepp Fukuoka
2019年12月18日(水)東京:Zepp DiverCity
2019年12月21日(土)大阪:Zepp Osaka Bayside

album『NO SLEEP TILL TOKYO』

2019年7月24日(水)リリース

初回限定盤(CD+DVD)
TYCT-69155/6,000円(税別)
CD:全10曲収録
DVD収録内容:MIYAVI Japan Tour 2019 “THE OTHER SIDE” at Zepp DiverCity(2019年5月11日収録)

通常盤(CD)
TYCT-60144/3,000円(税別)
CD:全10曲収録

UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤(初回限定盤+Tシャツ)
8,000円(税別)
CD:全10曲収録
DVD収録内容:MIYAVI Japan Tour 2019 “THE OTHER SIDE” at Zepp DiverCity
Tシャツ:『NO SLEEP TILL TOKYO』ジャケット・プリントTシャツ
UNIVERSAL MUSIC STORE:
https://store.universal-music.co.jp/product/d2ce3747/

  • CD収録楽曲 ※全形態共通
    1.Stars
    2.No Sleep Till Tokyo
    3.Tears On Fire
    4.Other Side
    5.Samurai 45
    6.Butterfly
    7.Walk With Me
    8.Under The Same Sky
    9.We Can’t Stop It (Rewind)
    Bonus Track:DAOKO × MIYAVI「千客万来」 (映画『Diner ダイナー』主題歌)

MIYAVI プロフィール

  • アーティスト/ギタリスト
    エレクトリックギターをピックを使わずに全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”でギタリストとして世界中から注目を集め、これまでに約30カ国350公演以上のライブと共に、7度のワールドツアーを成功させている。
    2017年11月にはジャンル・キャリア・国境も超えて様々なアーティストと真剣勝負を繰り広げる対戦型コラボレーション・アルバム『SAMURAI SESSIONS vol.2』をリリース。「Dancing With My Fingers / MIYAVI vs 三浦大知」iTunesロックチャート1位、iTunes Music Videoロックチャート1位を獲得。
    また、アンジェリーナ・ジョリー監督映画「Unbroken」(2016年日本公開)では俳優としてハリウッドデビューも果たした他、『コングー髑髏島の巨神』『BLEACH』『ギャングース』への出演、モデルとしてYohji Yamamoto,Y-3パリコレでのデビュー、映画『Mission: Impossible ‒Rogue Nation』日本版テーマソングのアレンジ制作、HONDA コマーシャル楽曲、SMAPへの楽曲提供をはじめ様々なアーティスト作品へ参加するなど、国内外のアーティスト/クリエイターから高い評価を受けている。2017年にはUNHCR大使に就任。
    常に世界に向けて挑戦を続ける“サムライ・ギタリスト”であり、ワールドワイドに活躍する今後最も期待のおける日本人アーティストの一人である。
  • MIYAVIオフィシャルサイト:http://myv382tokyo.com/