the chef cooks me

the chef cooks me(ザ・シェフ・クックス・ミー)の新曲「CP」が、7月13日(土)よりテレビ大阪、BSテレ東、BSテレ東4Kで放送される連続ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」のエンディングテーマに決定した。
これに先駆けて、ひかりTVでは1週間前4K先行配信(7月6日(土)深夜0時より最速放送)がされ、いち早くドラマと新曲「CP」がチェックできる。

今回初めてドラマ主題歌を担当するthe chef cooks meの下村亮介は「ストーリーとともに、普段はバーのお客である音楽家の自分が作った一曲も合わせて楽しんで頂けたら幸いです。」とコメントしている。

「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」は早川パオのマンガ「まどろみバーメイド」を原作としたドラマ。屋台式のバーを営む主人公・月川雪が、客との交流を経て成長していく姿が描かれる。月川雪役を木竜麻生が演じるほか、雪の先輩である伊吹騎帆役、陽乃崎日代子役として玄理、八木アリサの出演が決定している。

新曲「CP」は7月24日(水)に配信限定シングルとしてリリースされる。「CP」は、
誰とも特定されない”あなた”と接点を持てない悲しみの中に、自分の中の葛藤を街になぞって歌った一曲とのこと。この楽曲には伊吹文裕(Dr.)、吉田一郎(Ba.)、世武裕子(Piano)が演奏に参加している。

また、the chef cooks meはニューアルバム『Feeling』を10月2日(水)に発売することが決定した。詳細はまだ発表されていないが、10曲入りのセルフプロデュースの作品となる。前作「回転体」から約6年ぶりの満を持しての作品となるので、楽しみに待っていてほしい。


the chef cooks meコメント

お酒を飲みながら、他人がチョイスした音楽を聴き、物理的ではない”ひとり”を感じたいとき、僕はバーに足を運びます。

そんなバーという”場所”とそこに決まって存在する”バーテンダー”がテーマの本作を読みながら、「今度このカクテル頼んでみよう」とか、「あのバーテンダーの方はどんな気持ちでカウンターに立っているのだろう?」とか、
「あの時出会ったお客さんにもこんなストーリーがあったのだろうか?」と想いを巡らせるうちに、柔らかな欲望が顔を出したり、どこか似て非なる感触に笑みがこぼれたり、ただただストーリーに心を動かされたりしていました。

ドラマとなり、また違った描写で表現されるその場所と登場人物たちに刺激され、僕はバーに足を運ぶのだろうなと今から楽しみにしております。

ストーリーとともに、普段はバーのお客である音楽家の自分が作った一曲も合わせて楽しんで頂けたら幸いです。


連続ドラマ「まどろみバーメイド ~屋台バーで最高の一杯を。~」

2019年7月13日(土)放送開始
・テレビ大阪:毎週土曜日深夜0:56~1:26
・BSテレ東、BSテレ東4K:毎週土曜日深夜0:00~0:30
・Tverでキャッチアップ配信
※ひかりTVで1週間前4K先行配信 (7月6日(土)深夜0時より最速放送)
http://www.tv-osaka.co.jp/barmaid/

digital release「CP」

2019年7月24日(水)先行配信スタート

the chef cooks me digital release「CP」

new album『Feeling』

2019年10月2日(水)リリース
KSCL-3179/2,545円+tax
※初回仕様あり(内容未定)

the chef cooks me ワンマンライブ「Transient Summer」

7月30日(火)大阪 Live House Pangea
OPEN 19:00/START 19:30
前売 3,500円/当日 4,000円(1ドリンク別)

8月5日(月)新宿 MARZ
OPEN 19:00/START 19:30
前売 3,500円/当日 4,000円(1ドリンク別)

チケット一般発売中

OTHER LIVE

ROCK IN JAPAN FES.2019
国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)
8月12日(月・振休) 13:45~HILLSIDE STAGE

SWEET LOVE SHOWER 2019
山梨県 山中湖交流プラザ きらら
8月30日(金)

the chef cooks me(ザ・シェフ・クックス・ミー)プロフィール

下村亮介 (Vocal, Keyboards, Programming, Songwriting, etc…)
2003年結成。ASIAN KUNG-FU GENERATION、Gotch(後藤正文)、チャットモンチーなどのサポートメンバーとしても活躍するシモリョーこと下村亮介によるバンド。
幾度かのメンバーチェンジを経て、管楽器/コーラス/鍵盤などサポートメンバーを迎えた10人編成のポリフォニックなバンド・サウンドとなり2013年9月、後藤正文プロデュースのもとonly in dreamsより3rdアルバム『回転体』をリリース。各方面から大きな反響を得、金字塔を打ち立てたと絶賛された『回転体』はロングセラーを記録。アルバムをひっさげて約5年ぶりの全国ツアー『回転体展開tour2014』を実施し、ファイナルは東京キネマ倶楽部公演でファンの大歓声の中、幕を下ろした。
その後もRECORD STORE DAY2014での7inchEP『ハローアンセム』のリリースや、各地の夏フェスにも出演、更なる編成変更をしながら常に前に進み続ける。
2016年4月には待望の『回転体』をアナログレコードでリリースし、「Return to the Focus Tour 2016」を東名阪で開催。東京は初のホール「Mt.RAINIER HALL」での1日2公演を実施。
同年10月には“間違いなく自分の中で新しい扉が開いた”(シモリョー)という新曲「最新世界心心相印」を含むTurntable Filmsとのスプリットシングル『Tidings One』をリリース。
2018年2月には新曲「Now’s the time」を配信限定でリリース。クールなサウンドに心を打つメッセージがのせられたシェフのニューアンセムは、来るべきアルバムへの期待感を感じさせる作品となった。
2019年、夏には東阪でのワンマンライブを控え、10月2日に前作『回転体』から約6年振りとなる待望のオリジナルアルバム『Feeling』をKioon Musicよりリリース予定。

オフィシャルサイト:http://thechefcooksme.com/