RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO

8月16日(金)、17日(土)に石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」のタイムテーブルと第6弾出演アーティストが発表された。

昨年、アニバーサリーイヤーを豪華ゲスト陣と共にクロージングアクトを飾った、東京スカパラダイスオーケストラが初日のメインステージSUN STAGEの幕を開ける。RSRの象徴とも言えるクロージングアクトには、日本のミクスチャーロックシーンを牽引し続ける、Dragon Ashが決定した。1999年、初回のRSRから出演しているDragon Ashが朝陽と共に北海道の夏を締めくくる事になった。NUMBER GIRLは8月16日(金)21:30からSUN STAGEに、8月17日(土)21:00には、ELLEGARDENが決定した。

また第6弾出演アーティストとして7組のアクトが決定した。RSR皆勤出演の中村達也は、ライブシネマ「怪獣の教え」というアクトに「TWIN TAIL」で出演。TOTAL96アクトに。あわせてセッションアクトのGUESTも次々と発表。ホッカイカンタビレ/奥田民生ほか(未定)の企画も発表された。企画は、RSR期間中にRISING SUN ROCK FESTIVALのイメージソングを出演アーティスト達と特設スタジオでレコーディンングし、完成した曲を2日目のBOHEMIAN GARDENで披露する予定とのこと。詳しくはオフィシャルサイトでチェックをしてほしい。

タイムテーブル:http://rsr.wess.co.jp/2019/artists/timetable/

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO

8月16日(金)・17日(土)
石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

通し入場券:22,000 円
16 日入場券:11,000 円
17 日入場券:15,000 円

<申込期間>
7月17日(水)12:00~7月21日(日)23:59

オフィシャルサイト:https://rsr.wess.co.jp/2019/