arko lemming

arko lemming

digital album『satellite-3』

2018.11.30(fri)

digital album『satellite-3』

ワンマンライブも決定! arko lemmingが語るデジタル・アルバム『satellite-3』とは?

arko lemmingがデジタル・アルバム『satellite-3』を11月30日(金)に配信リリース。「ひとりバンド・サウンド」で彩られたsatelliteシリーズ完結編を語る。

arko lemming(アルコ・レミング)がデジタル・アルバム『satellite-3』を11月30日(金)に配信リリースする。arko lemmingは、ドレスコーズのサポートなども行っているマルチ・アーティスト有島コレスケのひとりバンド。『satellite-1』と『satellite-2』では「衛星」というタイトルから連想されるように浮遊感のある作品を発表。アコースティックの感触を確かめるようにシンプルな音作りに根ざした楽曲で構成されていた。ところがその完結編となる『satellite-3』ではシンプルなサウンドが、肉体を得たようなバンド・サウンドで彩られている。この予想外の展開は、いかにもarko lemmingらしいが、音と一緒に歌詞も日常の出来事を題材にして、より具体的なものへと変わっている。曰く「衛星が自分の星に還ってきた」。ファースト・アルバム『PLANKTON』のようなアプローチへ戻ったのはどういう理由からなのか。なぜこのような作品を欲したのかを有島コレスケに訊いた。ちなみにarko lemmingは2019年2月1日(金)新宿SAMURAIにてワンマンライブも決定。どういうライブになるのかも訊いたので、ぜひ動画を御覧ください。(森内淳/DONUT)

INFORMATION

digital album『satellite-3』

digital album『satellite-3』

2018年11月30日(金)配信リリース

収録曲:
1.星に願いを
2.日常
3.スーサイド
4.mitsumete
5.夜明けまで
6.未完成な僕らは
7.人魚
8.stop!(primal)

「星に願いを」MV

arko lemming one man "triangle dreamer"~「satellite-3」release event~

2019年2月1日(金)新宿SAMURAI
OPEN18:30/START19:30
出演:arko lemming ぼっちセット/arko lemming バンドセット
前売 2,500円/当日 3,000円
チケット一般発売:12月1日(土)~

PROFILE

arko lemming(アルコ・レミング)

arko lemming(アルコ・レミング)/有島コレスケの一人バンド。東京出身。作詞作曲、ボーカル、ギター、ベース、ドラム、全ての楽器をこなす。2016年11月1stアルバム『PLANKTON』、2017年1月2枚組みの2nd アルバム『S P A C E』と、これまで2枚のアルバムを発表。昨年秋には<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017>にて、Red Bull Music Academyのイベントシリーズ、一夜だけの即興演奏Round Robinに出演し、その腕を鳴らす。ドレスコーズのサポートもたびたび行い、直近では「三文オペラ」の(dresscodes) Beggars Quintetにベースで参加。ミュージシャンとしての顔以外にも、モデル、俳優など多面的に活動している。曾祖父に作家・有島武郎、祖父に俳優・森雅之。

Twitter:@ahqahq
Instagram:@koresuke

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)