arko lemming

有島コレスケ一人バンドarko lemming(アルコレミング)が今年に入って連続リリースを続けてきた<satellite>シリーズ。その集大成ともいえる3rdアルバム『satellite-3』を11月30日(金)にデジタル・リリースが決定した。

アルバムには、「satellite-1」に収録された”stop!”が”stop!(primal)”として新たなアレンジで収録されている。

また、アルバム「satellite-3」収録曲をダイジェストにした3rd album <satellite-3> digest movieが公開された。
今回も作詞・作曲すべての楽器演奏が有島によるもの、映像も全て一人で手がけているとのこと。


  • コメント 有島コレスケ
    1st album「PLANKTON」で浮き上がり、2nd album「S P A C E」で飛び立ち、探査機satellite-1 ,2を経て、地表へ降り立った第三のsatelliteは原点回帰のバンドサウンドのミニ・アルバムとなりました。
  • ここ最近の作品における非日常への逃避から一転、日常の風景、そこに生じる不満や鬱屈を吐き捨てます!

arko lemming / 3rd album 『satellite-3』 digest

3rd album『satellite-3』

  • 2018年11月30日(金)リリース
    ※digital album

3rd album『satellite-3』

  • 1. 星に願いを
    2. 日常
    3. スーサイド
    4. mitsumete
    5. 夜明けまで
    6. 未完成な僕らは
    7. 人魚
    8. stop!(primal)
    All words & music and plays by Koresuke Arishima

1st digital single「satellite-1」

  • 2018年3月2日(金)リリース
  • 1. stop!
    2. day on the planet
    3. night on the planet
    4. night on the planet-quiet-

2nd digital single「satellite-2」

  • 2018年6月8日(金)リリース
  • 1. 恋する惑星
    2. 03song(オゾンソング)
    3. At the colles
    4. voyager

arko lemming(アルコレミング)プロフィール

  • 有島コレスケの一人バンド。東京出身。作詞作曲、ボーカル、ギター、ベース、ドラム、全ての楽器をこなす。
    2016年11月1stアルバム『PLANKTON』、2017年1月2枚組みの2nd アルバム『S P A C E』と、これまで2枚のアルバムを発表。昨年秋には<RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017>にて、Red Bull Music Academyのイベントシリーズ、一夜だけの即興演奏Round Robinに出演し、その腕を鳴らす。ドレスコーズのサポートもたびたび行い、直近では「三文オペラ」の(dresscodes) Beggars Quintetにベースで参加。ミュージシャンとしての顔以外にも、モデル、俳優など多面的に活動している。曾祖父に作家・有島武郎、祖父に俳優・森雅之。

arko lemming 関連ページ