時速36km

時速36km

1st mini album『まだ俺になる前の俺に。』

2018.11.7(wed)

1st mini album『まだ俺になる前の俺に。』

時速36kmの仲川慎之介がONE SONG初登場! 「スーパーソニック」を弾き語りで披露

東京・江古田発の4人組、時速36kmから仲川慎之介がONE SONG初登場!
1stミニアルバム『まだ俺になる前の俺に。』から「スーパーソニック」を披露

仲川慎之介(vo&gt)、オギノテツ(ba&throat)、松本ヒデアキ(dr&cho)、石井“ウィル”開(gt&cho)の4人からなるロックバンド、時速36km。彼らは2016年12月に結成された東京・江古田発の4人組。公式サイトのバイオグラフィーにはトピックとともにバンドストーリーが紹介されているのでぜひご覧いただきたいのだが、憧れのバンドとの対バンやイベントでのハプニングなど様々な体験とともに歩みを進め、東京以外でのライブ本数も増加中。なかでも昨年12月にリリースした1stミニアルバム『まだ俺になる前の俺に。』はバンド初の全国流通盤となり、“名刺がわりの作品”を携えて行なった21ヵ所に及ぶ全国ツアーは彼らにとってもバンド力を大きくあげるものとなった。剥き出しの魂をそのまま乗せたような歌声と衝動あふれるサウンド。言葉にするとシンプルだが、この両方がもたらすエモーショナルな響きは凄まじい。荒削りな部分も味方につけ、爆発させるステージから伝わってくる熱量には強く惹かれるものがある。各地のリスナーが、いろいろな場所で時速36kmとのかけがえのない出会いを果たしているのも納得だ。今回は、Rock isの弾き語り企画ONE SONGにフロントマン、仲川慎之介が初登場。1stミニアルバム『まだ俺になる前の俺に。』の1曲目を飾る「スーパーソニック」を披露してくれた。仲川曰く「自分が書いた曲の中では一番好きなのでこれを選びました」とのことだが、アルバムの中でも強烈なインパクトで胸に迫るこのナンバー。バンドバージョンはもちろん、弾き語りバージョンも第一声からグッときます。また、8月には2DK recordsのレーベルメイト、NOWEATHERとともにスプリット盤「door」をリリースし、ツアー「出前tour!!!」を開催。こちらもお楽しみに。(秋元美乃/DONUT)

「スーパーソニック」はご自身にとってどんな曲ですか?

「僕はどの曲も同じようなテーマに沿って書くんですが(それしかできないので)この曲はそのテーマに対して一番近づいて書けたような気がしてて、自分の中ではかなり大事な曲です。
と同時に、これから作る新しい曲でこれより好きになれる曲っていうのは果たして出来るんだろうか……という不安の種でもあります」(仲川慎之介)

INFORMATION

1st mini album『まだ俺になる前の俺に。』

1st mini album『まだ俺になる前の俺に。』

2018年11月7日(水)リリース
TOUKA-001/1,800円(+税)

1. スーパーソニック
2. 七月七日通り
3. ウルトラマリン
4. 夢を見ている
5. 石神井川
6. クソッタレ共に愛を
7. 死ななきゃ日々は続く

LIVE INFO

6月30日(日)府中Flight
Negative Campaign pre.「HATE SPEECH TOUR 2019 FINAL!!」
OPEN 17:00/START 17:30
w/Negative Campaign/灰色ロジック/mabuta/the paddles/ココペリドット/the satellites
前売 2,500円/当日 3,000円(1ドリンク別)

7月3日(水)下北沢近松
近松 pre.「松知の音」
OPEN 18:00/START 18:30
w/3markets[ ]/灰色ロジック/ノクターン(O.A)
前売 ¥2.500/当日 3,000(1ドリンク別)

7月6日(土)大阪アメリカ村エリア
「見放題 2019」※大阪アメリカ村一帯
OPEN 12:30/START 13:00
詳細:http://www.mihoudai.jp/

7月8日(月)新宿Marble
marble pre.「BOUNO!BOUNO! vol.7」
OPEN 18:00/START 18:30
w/STANCE PUNKS/錯乱前戦/ROKI/タカナミ
前売 2,500円/当日 3,000円/学割 2,000円(1ドリンク別)

7月12日(金)下北沢BASEMENTBAR&THREE
SEVENTEEN AGAiN pre.「真夏のリプレイスメンツ」
OPEN 23:30/START 23:50
w/SEVENTEEN AGAiN/CAR10/LEARNERS/ROKI/THIS IS JAPAN/THE FULL TEENZ/THE SATISFACTION/フジロッ久/THEラブ人間
※予約不要の投げ銭制

7月16日(火) @下北沢Laguna
時速36km 仲川慎之助 pre.「パンクイズフォーク」
※Vo/Gt仲川の弾き語り
OPEN 18:30/START 19:00
w/金田康平(THEラブ人間)/高橋勇成(paionia)/カワノ(CRYAMY)
前売 2,000円/当日 2,500円(1ドリンク別)

PROFILE

時速36km(ジソク36キロ)

時速36km(ジソク36キロ)/メンバーは仲川慎之介(vo&gt)、オギノテツ(ba&throat)、松本ヒデアキ(dr&cho)、石井“ウィル”開(gt&cho)。2016年12月、大学のサークル内で結成。2017年3月、大学の近所のライブハウスで初ライブを行う。同年7月、セルフ・レコーディングした初自主音源「夢をみている / 思い出はいつか淋しさに化けても」を発表。同年12月、1st EP『ドライビングフォース』発売。2018年4月、サポートメンバーだった石井“ウィル”開が正式に加入し4ピースバンドとなる。同年7月、1st digital single「七月七日通り」を7月7日に公開。自主企画開催やサーキットイベントなどにも出演。“レペゼン江古田”を掲げ、現在は東京を拠点に月7、8回程度のライブ活動を行っている。
時速36km公式HP:https://36kmperhour.jimdo.com

取材・テキスト:DONUT(秋元美乃/森内淳)