フジロック出演までの遠い(?)道のりを描いていく4コマ漫画連載

the coopeez 藤本浩史の「フジロックへの道」

2018/9/10

第5回:新たなインプットを求めて

最近、新たなインプットを求めて美術館や映画館に意識的に行ったり、音楽を聴いていたりする。

自分には思いつきもしない発想や、技術、考えや表現の数々を目の当たりにして、驚愕したり軽く凹んだりもする。
また、自分にしっくりくるものもあれば、しっくりこないものも当然ある。
きっと自分も知らない自分をもっと知る為のきっかけなんだと思う。

そんなものを体感したり、今まで作った曲や絵、活動して来たものを思い返しながら、自分のやるべきことを探している。
まだまだ明確にならないが、きっと自分がやるべきことや、自分の役割がきっとあると思っている。

それが周りからしたらとても小さくつまらないものだとしても、自分がやるべきことだと、役割だと信じてやれてるかが、これから生きていく為に大切な気がしている。

必要とされるのなら嬉しいが、必要とされなくてもきっと意味がある。
一体それは何で、一体どこにあるのだろう。今日も探している。

LIVE INFO

9月24日(月・祝)下北沢THREE
「godafone vol,7 ~僕の好きな4マン~」

9月28日(金)心斎橋 Pangea
「スーパーノア3rd mini album 「素晴らしい時間」 release tour大阪編」

9月29日(土)京都 かもがわカフェ
「かみぬまゆうたろう ライブ会場限定盤「ひねくれ者のうた」発売記念ツアー」<藤本ソロ>

10月5日(金)京都 WELLER’S CLUB
「Acoustic Live」<藤本ソロ>

10月28日(日)名古屋 マルシン
「the coopeezフジモトの居酒屋SHOUT! 2」<藤本ソロ>

11月4日(土)名古屋 新栄 APOLLOBASE/Live & Lounge vio/SiX DOG/sunset BLUE
「Circuit 世界の砂場から’18」

11月10日(土)大阪心斎橋アメリカ村周辺ライブハウス6会場
愛はズボーン presents 「アメ村天国2018」

11月23日(祝・金)渋谷 HOME
「HOME presents BOOBEAM!!」

PROFILE

the coopeez(ザ・クーピーズ)/メンバーは藤本浩史(vo,gt)小川宏実(gt)山本聡(ba)森田夏音(dr)。2年ぶりとなる4thアルバム『appearltime』を17年8月にリリース。近年はライブハウス以外にも活動の場を増やし、イラストレーターとして藤本の個展を開催、京都の映画館・京都みなみ会館でのライブイベント「キネマBANPAKU」、神戸 旧グッゲンハイム邸にて藤本の個展を伴うアコースティックイベント「the coopeez藤本の故郷に錦」なども開催している。京都を拠点に活動しているロック・バンド。http://coopeez.net