映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

12月28日(金)より全国公開となる映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』の劇中で爆弾ジョニーが、THE BLUE HEARTSの名曲「キスしてほしい」を披露している。

本作は、車いすの人生を、愛のままに、ワガママに生きた男の<笑いと涙の実話>。難病である筋ジストロフィーを患い体が不自由にも関わらず、病院を飛び出し、自分で大勢のボランティアを集め、風変わりな自立生活を始めた鹿野靖明(大泉洋)。わがままで、おしゃべりで、ずうずうしくて、ほれっぽい。自由すぎる性格に振り回されながらも、そのまっすぐな生き方で皆に愛された鹿野と、彼に出会って変わっていく人々の人生を描く感動作。

実在の人物・鹿野靖明と同じ北海道出身の大泉洋が主演を務め、同じく北海道出身のバンド・爆弾ジョニーが劇中に野外のライブでTHE BLUE HEARTSの名曲「キスしてほしい」をカバーしているとのこと。
爆弾ジョニーとプロデューサー石塚慶生氏からコメントが届いた。


爆弾ジョニー コメント

我らが地元、北海道での物語を題材にし北海道が生んだスター、大泉洋さんが主演されている今作に大好きなTHE BLUE HEARTSの楽曲を演奏するという形で携われた事を嬉しく思ってます。是非、劇場にて北海道の空気を感じて下さい。

  • プロデューサー石塚慶生氏(松竹) コメント
  • 鹿野さんとヒロインの美咲を運命的に結びつけることになる「キスしてほしい」。
    この名曲をカバーで使わせていただけることになり、最初に頭に浮かんだのは『日々ロック』でも仕事をした愛しきバンド→爆弾ジョニーでした。夢のカバーが実現して、ただただ嬉しいです。生きる力が湧いてくるライブシーンは映画の中で最もエキサイティング
    なシーンになりました。
    サンキューロックンロール!!

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』予告

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

  • 12月28日(金)全国公開
    出演:大泉洋/高畑充希/三浦春馬/萩原聖人/渡辺真起子/宇野祥平/韓英恵/竜雷太/綾戸智恵/佐藤浩市/原田美枝子
    監督:前田哲/脚本:橋本裕志/音楽:富貴晴美
    原作:渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊)
    配給:松竹  製作幹事:松竹・日本テレビ
    (c)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

爆弾ジョニー 関連ページ