エルモア・スコッティーズ

横浜のバンド、エルモア・スコッティーズが恒例イベント「ティッシュの日vol.3」を2019年4月23日(火)に開催する。エルモア・スコッティーズの中心人物は、破竹の勢いでライブハウスを席巻中のニトロデイのドラマー岩方ロクロー。ストレートなロック・サウンドにのせて、日本語の歌とメロディを聴かせてくれる(岩方ロクローとベースの大森遥がボーカルを担当)。20歳と若いのに「良質なジャパニーズ・ロックの伝統」を継承したバンドだ。エルモア・スコッティーズは昨年、ハセガワ(gt)が加入し、フォー・ピース・バンドに進化した。「ティッシュの日」はバンド名にちなんだイベントで、毎回、親交のあるアーティストを呼んで地元・横浜B.B.STREETで開催されている。第3回めの今回は、先日、吉祥寺のサーキット・イベント「ラヴミュージ横丁」を仕掛けたばかりのラヴミーズを招いて行われることになった。エルモア・スコッティーズは、現在、オリジナル・メンバーのくぬぎみなと(gt)が休養中だが「何かしらの形で4人で出演する」そうだ。追加アーティストについてはオフィシャルツイッターで随時発表される。

オフィシャルツイッター:@die_rokkan

エルモア・スコッティーズpresents「ティッシュの日vol.3」

  • 2019年4月23日(火)横浜B.B.STREET
    チケット:2,000円+1drink
    開場/開演時間:未定
    出演:エルモア・スコッティーズ/ラヴミーズ/and more…

mini album『cashew』

  • 1,000円(税込)
    ※ライブ会場限定発売中

エルモア・スコッティーズ mini album『cashew』

  • 収録曲:
    1.西へ
    2.レモン
    3.花の色
    4.今でも
    5.サイコパシー
    6.太陽と月の唄

MV「レモン」

エルモア・スコッティーズ 関連ページ