THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)の5月22日(水)発売するライブアルバム『NIGHT OF THE BEAT GENERATION』のジャケット、ならびに特典ポストカードが発表となった。

ジャケットを飾るのは三浦憲治撮影の写真をもとに描かれた眼福ユウコによるイラストレーション。ビート感あふれる仕上がりとなっている。ライブアルバムは、CD2枚組。折り込みポスター、24Pブックレットを封入した特製ケース入りとなっている。

live album『NIGHT OF THE BEAT GENERATION』

  • 2019年5月22日(水)リリース
    COCB-54284~5/4,000円(税込 4,320円)
  • DISC 1
    1. Crepuscular Rays
    2. 鼻持ちならないブルーのスカーフ、グレーの腕章
    3. River In The Ocean
    4. Go and Go
    5. Brocken Spectre
    6. Inevitable
    7. Now And Then
    8. Commona Man
    9. Left Bank
    10. Softly-Softly
    11. ほどよい大きさの漁師の島
    12. BEAT印のDOUBLE BUBBLE
  • DISC 2
    01. ちょっとツラインダ
    02. NO WAY OUT
    03. I’ve Been Waiting For You
    04. Ark Diamant
    05. Dohro Niwa
    06. シェー・シェー・シェー・DA・DA・DA・Yeah・Yeah・Yeah・Ya・Ya・Ya
    07. Unfinished Love ~Full of Scratches~
    08. Total Recall
  • 特典ポストカード

THE BEATNIKS (ザ・ビートニクス) プロフィール

  • 1981年THE BEATNIKS (ザ・ビートニクス)結成。当時「YMO」のメンバーで、現在「METAFIVE」で活動する高橋幸宏と「ムーンライダーズ」のヴォーカルであり音楽プロデューサーや、北野作品「アウトレイジ」シリーズなどの映画音楽家としても活躍する鈴木慶一によるユニット。1stアルバム『EXITENTIALISM〜出口主義』は、国内のみならず欧米でも発売。主にヨーロッパのアーティストにも大きな影響を与えた。自分たちをとりまく社会や そのあり方などに怒りを感じたとき、それがモチベ ーションとなって制作をはじめると言われる。これまでに発売されているオリジナル・アルバム4枚。その他、世界的ファッション・デザイナー山本耀司の パリ・コレクション用として製作された音楽集なども発表している。
  • THE BEATNIKS OFFICAL WEB SITE :http://www.thebeatniks.jp

THE BEATNIKS 関連ページ