Drop’s

バンド結成10th AnniversaryのDrop’sが9月20日(金)に通算5枚目のフルアルバム『Tiny Ground』を約3年半ぶりにリリースする。アルバム収録曲と新しいアートワークを公開した。

今作のアーティスト写真の他、CDジャケット内の写真はこれまでも数々のDrop’sの写真を手掛けてきた写真家・新保勇樹氏が撮影を手掛けている。

また、本日同時に公開された収録曲の全11曲には、多保孝一氏(元Superfly・作曲家)との共作・プロデュースで既にリリースされている「Cinderella」「毎日がラブソング」に加え、新たに共同制作された「Lost in Construction」と「アイラブユー」の2曲が収録される。

5th full album『Tiny Ground』

2019年9月20日(金)リリース
BZCS.1179/2,778円+税

Drop’s 5th full album『Tiny Ground』

  • 全11曲収録
    1. Tシャツと涙(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)
    2. EAST70(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)
    3. 毎日がラブソング(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ、多保孝一/編曲:Drop’s、多保孝一)
    4. Lost in Construction(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s、多保孝一)
    5. Cinderella(作詩:中野ミホ、多保孝一/作曲:中野ミホ、多保孝一/編曲:Drop’s、多保孝一)
    6. Blue(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)
    7. Little Sign(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)
    8. アイラブユー(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s、多保孝一)
    9. 天使とラストシーン(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)
    10. 春の羊(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)
    11. マイハート(作詩:中野ミホ/作曲:中野ミホ/編曲:Drop’s)

Drop’s 10th Anniversary ONE MAN TOUR 2019『Tiny Ground』

2019年10月23日(水)愛知・名古屋CLUB UPSET
OPEN19:00/START19:30

2019年10月25日(金)香川・高松TOONICE
OPEN18:30/START19:00

2019年10月26日(土)広島・広島セカンドクラッチ
OPEN16:30/START17:00

2019年10月28日(月)福岡・福岡graf
OPEN18:30/START19:00

11月1日(金)宮城・仙台enn3rd
OPEN18:30/START19:00

11月4日(月・祝)北海道・札幌KRAPS HALL
OPEN16:30/START17:00

11月12日(火)大阪・心斎橋JANUS
OPEN19:00/START19:30

11月15日(金)東京・渋谷CLUB QUATTRO
OPEN18:30/START19:30

チケット:3,000円(税込/ドリンク代別)
一般発売:2019年8月25日(日)

OTHER LIVE<Drop’s>

8月20日(火)新宿red cloth
東京・red cloth 16th ANNIVERSARY
OPEN 18:30/START 19:00
w/2

2019年8月24日(土)Zepp Namba
大阪・「ロックロックこんにちは!Ver.23」
OPEN 16:45/START 17:30
w/Official髭男dism/GOING UNDER GROUND/スピッツ
http://www.plumchowder.com/rockrock/23/

9月14日(土)・15日(土)・16日(月・祝)
東京・「TOKYO CALLING 2019」
新宿、下北沢、渋谷のライブハウス
https://tokyo-calling.jp/

OTHER LIVE<中野ミホ ソロ>

8月10日(土) 猪苗代湖畔 天神浜オートキャンプ場
「福島・オハラブレイク’19 夏」
※中野ミホの出演は18:50~そらいろ劇場
https://oharabreak.com/

9月3日(火) 新宿レッドクロス
東京・中野ミホの「うたかたイン・ザ・ムード」vol.3
OPEN 18:30/START 19:00
w/中野ミホ/and more

Drop’s(ドロップス)プロフィール

中野ミホ(vo&gt)、荒谷朋美(gt)、小田満美子(ba)、石川ミナ子(dr)
2009年北海道・札幌にて同じ高校の軽音楽部で出会った中野・荒谷・小田らによりDrop’sを結成。Vo.中野ミホの圧倒的ヴォーカルを基軸にしたブルージーなサウンドが醸す強烈なインパクトと時代に決して媚びない独特な存在感は結成当時より話題に。2013年メジャーデビュー。デビュー以来4枚のフルアルバムと2枚のミニアルバムなどをリリース。直木賞作家の小池真理子の半自叙伝的文学作品としても高い評価を得た映画「無伴奏」や性暴力について描かれた問題作、映画「月光」などで主題歌として起用される他、最近ではJR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」といったCMでもVo.中野ミホが歌起用されるなど、これまでのライブバンドとしての活動に留まらずアーティストとしての幅を広げていく。2017年、活動拠点を地元・札幌から東京に移すと同時に新ドラマー石川ミナ子が新たに合流。新生Drop’sとして活動が始まる。2018年12月、新生Drop’sとしては初めてとなる約2年半ぶりのスタジオレコーディングミニアルバム『organ』が完成。Drop’sあこがれの作曲家・多保孝一氏とVo.中野ミホの初共作となったリード曲「Cinderella」ではこれまであまり見られなかったダンサブルなリズムや印象的なリフを取り入れバンドは新たなステージへ。2019年3月にはミニアルバム『organ』とは姉妹作品となるミニアルバム『trumpet』のリリースも発表!バンド結成10周年!進化を遂げたDrop’sサウンドはもう鳴り止まない!

Drop’sオフィシャルHP:http://drops-official.com

Drop’s 関連ページ