浅田信一

浅田信一が渋谷クラブクアトロで行った50th birthday anniversary 「浅田信一クロニクル」のライブ・アルバムをリリースすることになった。

このライブは浅田信一の50歳をお祝いするライブで、古市コータロー(gt)、鈴木達也(gt)、古沢’cozi’岳之(dr)、清水“Matty”ケンヂ(ba)、牧田一平(key)と共に、SMILE〜ソロの楽曲を2時間にわたって演奏。まさに浅田信一の集大成といっていいステージになった。

一度はプロデューサーに専念し、アーティスト活動から離れた浅田は、古市コータローとのユニット、アナログ・モンキーズをきっかけに再び歌うことを決意。

その後、発表された『Blue Moon Blue』と『DREAMS』はシンガーとして、プロデューサーとしての実力を見せつけた作品に仕上がった。集大成といいながら、ノスタルジーに覆われたステージではなく、2枚のオリジナル・アルバムをつくった自信と決意が現在進行形の浅田信一を現出させていた。

このライブ・アルバムは過去の名曲のベスト盤としての聴き方もあるけれど、シンガーとしてより速度を上げて疾走する2019年の浅田信一を感じるためのアルバムでもある。

この作品は20曲+MCを収録した2枚組CD。ブックレットは浅田信一自らが編集した。限定生産ということで公式サイトのみで予約を受け付けている。発送は10月初旬を予定。(森内淳/DONUT)

live album『浅田信一クロニクル』

2019年10月初旬リリース
2枚組 3,500円(税込)
予約販売サイト:http://www.asashin.net/quattoro_live.html

浅田信一

  • <収録曲>
    Disc1
    1. 明日の行方
    2. First Light
    3. Loser
    4. MC 1
    5. 流れ星と月の石-LIGHT AND DARKNESS-
    6. グッバイ・イエスタデイ
    7. MC 2
    8. セピア
    9. 世界の果てから
    10. ベガ
    11. MC 3
    12. You And I
    13. ジグソーパズル
    14. 宵待ち

    Disc2
    1. MC 4
    2. CHERRY BLOSSOMS
    3. 深夜バス
    4. PLEASE GOD!!
    5. MC 5
    6. 最速のカモメ
    7. Over & Over
    8. MC 6
    9. タイムマシンに乗って
    10. MC 7
    11. あいのうた
    12. Unknown World
    13. MC 8
    14. Dreams

浅田信一 プロフィール

1995年バンドSMILEのボーカリスト兼ソングライターとしてデビュー。バンド解散後はソロアーティスト活動や作品提供の他、音楽プロデューサーとしても、高橋優、クリープパイプ、吉田山田、古市コータローなど数々のアーティストを手掛けている。2019年夏はアルバムリリース&生誕50周年を記念して8月25日(日)に渋谷クラブクアトロでライブを行うことが決定。来年のデビュー25周年に向けて益々アーティスト活動に力が入る。

浅田信一 Official HP:http://www.asashin.net

浅田信一 関連ページ